メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 病院のご紹介 > DPC医療機関群の指定について

DPC医療機関群の指定について

当センター病院はすでに特定機能病院に指定されていますが、平成28年度診療報酬改定において、厚生労働省より、大学病院本院に準ずる機能を有する病院として、本日より、DPCⅡ群(高診療密度病院)に指定されました。DPCⅡ群病院とは、高度急性期医療を提供する病院で、その診療実績の中で以下の4つの視点から評価を受けて指定されています。

  1. 診療密度
  2. 医師研修の実施
  3. 高度な医療技術の実施
  4. 重症患者に対する診療の実施

日本全国にはDPC対象病院が1667施設ありますが、このうちDPCⅡ群病院はわずか140施設しか指定されておらず、都内でも20施設しかありません。当センター病院は、今後も特定機能病院やDPCⅡ群病院にふさわしい病院として、高度で質の高い急性期医療を患者の皆さまに提供できるよう努めてまいります。

参考)DPC対象病院の分類(平成28年4月1日時点)

Ⅰ 群 大学病院本院(81病院)
Ⅱ 群 大学病院本院に準じた診療機能を有する病院(140病院)
Ⅲ 群 その他の急性期病院群(1,446病院)