メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(内科系) > 総合診療科 > 研究実績・活動実績 > 2014年度発表論文等一覧

2014年度発表論文等一覧

原著論文−英文

  1. Sato T, Kunimatsu J, Maeda J, Kanehisa E, Watanabe R, Yoshizawa A.
    Diagnosis of lateonset Takayasu arteritis for elderly adults using fluorine-18 fluorodeoxyglucose positron emission tomography/computed tomography.
    J Am Geriatr Soc. 62(12):2463-4, 2014.
  2. Shiga Y, Nojiri F, Yoshizawa A, Shinbo T, Kawachi S.
    Measurement of blood pressure in a thalidomide-impaired patient who required ovarian cystectomy: A case report.
    Int J Surg Case Rep. 5(7):428-30, 2014.
  3. Kutsuna S, Kato Y, Moi ML, Kotaki A, Ota M, Shinohara K, Kobayashi T, Yamamoto K, Fujiya Y, Mawatari M, Sato T, Kunimatsu J, Takeshita N, Hayakawa K, Kanagawa S, Takasaki T, Ohmagari N.
    Autochthonous dengue fever, Tokyo, Japan, 2014.
    Emerg Infect Dis. 21(3):517-20, 2015.

原著論文−和文

  1. 國松 淳和.
    今月の疾患 成人の風疹.
    Medical Practice 31(4), 514-15, 2014.
  2. 國松 淳和.
    成人風疹の臨床.
    臨床と微生物 41(3), 214-46, 2014.
  3. 國松 淳和.
    ドイツっぽくない麻疹.
    JIM:Journal of Integrated Medicine 24(8), 719-23, 2014.

口頭・ポスター発表 国際学会・研究会

  1. Kanehisa E, Kunimatsu J, Sato T, Maeda J, Watanabe R, Yoshizawa R.
    Condition That May Mimic Rheumatoid Arthritis.
    Society of General Internal Medicine, Annual Meeting 2014, San Diego California, USA, April, 2014.
  2. Maeda J, Kunimatsu J, Mine S, Aishima K, Yoshizawa A.
    A Case of Adult Langerhans Cell Histiocytosis Presenting as Isolated Central Diabetes Insipidus: A Powerful Tool to Detect the Hypopheseal and Extrahypophyseal Involvement.
    American Academy of Neurology, Annual Meeting, Philadelphia, USA, May, 2014.

口頭・ポスター発表 国内学会・研究会

  1. 荒井 三記子.
    症例報告.
    公開講座-DIC講演会-. 東京, 5月, 2014年.
  2. 加藤 温.
    高齢者におけるうつ病の診かた考え方.
    国分寺市医師会学術研修会. 東京, 6月, 2014.
  3. 佐藤 達哉, 國松 淳和, 前田 淳子, 金久 恵理子, 渡邊 梨里, 加藤 温, 吉澤 篤人.
    下位脳神経障害を伴った Ramsay-Hunt 症候群の一例.
    第9回日本病院総合診療医学会学術総会. 群馬, 9月, 2014.
  4. 前田 淳子, 國松 淳和, 佐藤 達哉, 金久 恵理子, 加藤 温, 吉澤 篤人.
    高齢者に生じた水痘髄膜炎の一例.
    第9回日本病院総合診療医学会学術総会. 群馬, 9月, 2014.
  5. 内藤 龍彦, 佐藤 達哉, 國松 淳和, 荒井 三記子, 前田 淳子, 金久 恵理子, 加藤 温.
    抗GAD抗体関連の自己免疫性小脳失調症:急性発症した若年男性例.
    第9回日本病院総合診療医学会学術総会. 群馬, 9月, 2014.
  6. 荒井 三記子, 川上 歩, 國松 淳和, 佐藤 達哉, 前田 淳子, 金久 恵里子, 渡邊 梨里, 加藤 温, 吉澤 篤人.
    腎移植後免疫抑制剤内服中に急性骨髄性白血病(M4)を発症し急速に死亡の転帰をとった1例.
    第9回日本病院総合診療医学会学術総会. 群馬, 9月, 2014.
  7. 海住 太郎, 國松 淳和, 荒井 三記子, 佐藤 達哉, 前田 淳子, 金久 恵理子, 加藤 温, 新井 憲俊, 竹内 壯介.
    左眼瞼下垂を主徴とした左中脳ラクナ梗塞の一例.
    第9回日本病院総合診療医学会学術総会. 群馬, 9月, 2014.
  8. 川上 歩, 金久 恵理子, 國松 淳和, 荒井 三記子, 佐藤 達哉, 渡邊 梨里, 加藤 温.
    化膿性脊椎炎・椎間板炎と病像が酷似する疾患 椎間関節偽痛風.
    第9回日本病院総合診療医学会学術総会. 群馬, 9月, 2014.
  9. 加藤 温.
    精神保健窓口への受診勧奨と精神科での診断・治療.
    第29回日本糖尿病合併症学会. 東京, 10月, 2014.
  10. 金久 恵理子, 國松 淳和.
    どこに注目?.
    東京GIMカンファレンス. 10月, 2014.
  11. 佐藤 達哉, 國松 淳和.
    Asian flush?.
    東京GIMカンファレンス. 11月, 2014.
  12. 國松 淳和.
    特別講演:不定愁訴といふものについて.
    東京GIMカンファレンス. 12月, 2014.
  13. 金久 恵理子, 國松 淳和.
    ご老人へ敬意を表するhugとkiss.
    東京GIMカンファレンス. 2月, 2015.
  14. 佐藤 達哉, 國松 淳和, 金久 恵理子, 荒井 三記子, 前田 淳子, 渡邊 梨里, 加藤 温, 忽那 賢志, 大曲 貴夫.
    2014年夏、文字通り“流行前夜”に診療された国内発生デング熱の一例.
    第10回日本病院総合診療医学会学術総会. 福岡, 2月, 2015.
  15. 佐藤 達哉, 國松 淳和, 金久 恵理子, 荒井 三記子, 前田 淳子, 渡邊 梨里, 加藤 温, 大曲 貴夫.
    高齢者の感染性心内膜炎の臨床的特徴 ~当院連続29症例の後方視的検討~.
    第10回日本病院総合診療医学会学術総会. 福岡, 2月, 2015.
  16. 岡本 拓也, 佐藤 達哉, 前田 淳子, 荒井 三記子, 金久 恵理子, 渡邊 梨里, 國松 淳和, 加藤 温.
    2014年に当科で診断したHIV感染症14例の検討.
    第10回日本病院総合診療医学会学術総会. 福岡, 2月, 2015.
  17. 荒井 三記子, 國松 淳和, 佐藤 達哉, 前田 淳子, 金久恵里子, 渡邊 梨里, 加藤 温.
    当科における高齢発症関節リウマチの診療状況.
    第10回日本病院総合診療医学会学術総会. 福岡, 2月, 2015.
  18. 國松 淳和.
    「何でもみれるスーパードクター」という虚像にさようなら ~知的好奇心に忠実な内科医をめざす~.
    第10回日本病院総合診療医学会学術総会. 福岡, 2月, 2015.
  19. 井上 浩輔, 杉山 雄大, 荒井 三記子, 佐藤 達哉, 前田 淳子, 金久 恵理子, 渡邊 梨里, 國松 淳和, 加藤 温.
    一般内科外来において、問診票の記載内容から入院が予測できるか?.
    第10回日本病院総合診療医学会学術総会. 福岡, 2月, 2015.
  20. 代田 健祐, 渡邊 梨里, 國松 淳和, 金久 恵理子, 荒井 三記子, 前田 淳子, 佐藤 達哉, 加藤 温.
    耳介後部腫脹を主訴とした成人風疹の2例.
    第10回日本病院総合診療医学会学術総会. 福岡, 2月, 2015.
  21. 國松 淳和, 津田 尚法.
    インド・ダラムサラ Delek病院からのE-mailによるコンサルト症例:37歳チベット人女性、多関節炎の鑑別.
    第10回日本病院総合診療医学会学術総会. 福岡, 2月, 2015.
  22. 尾久 守侑, 荒井 三記子, 國松 淳和, 前田 淳子, 佐藤 達哉, 金久 恵理子, 渡邊 梨里, 加藤 温.
    繰り返す肺炎様エピソードを呈して不明熱となり、NSAIDの治療反応性から熱源をリウマチ関連胸膜炎と特定しえた一例.
    第10回日本病院総合診療医学会学術総会. 福岡, 2月, 2015.
  23. 金久 恵理子, 國松 淳和, 荒井 三記子, 前田 淳子, 佐藤 達哉, 渡邊 梨里, 加藤 温.
    自然軽快した不明熱7例の検討.
    第10回日本病院総合診療医学会学術総会. 福岡, 2月, 2015.
  24. 工藤 綾子, 國松 淳和, 金久 恵理子, 荒井 三記子, 前田 淳子, 佐藤 達哉, 渡邊 梨里, 加藤 温.
    主訴が発熱だった子宮頸癌根治術後の骨盤内リンパ嚢胞感染の2例.
    第10回日本病院総合診療医学会学術総会. 福岡, 2月, 2015.

著書・総説

単行本−和文

  1. 國松 淳和, 加藤 温.
    内科で診る不定愁訴.
    中山書店, 東京, 2014.
  2. 國松 淳和.
    疾患の全体像「ゲシュタルト」をとらえる 感染症の診断術 臨床像の核心とその周辺がみえてくる!, (第2章)「症候群」に関して.
    ウイルス関連疾患 伝染性単核球症様症候群, 羊土社, 東京, 2014.

その他