メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(内科系) > 腎臓内科 > 研究実績・活動実績 > 2012年度発表論文等一覧

2012年度発表論文等一覧

原著論文-英文

  1. Nishijima T, Yazaki H, Hinoshita F, Tasato D, Hoshimoto K, Teruya K, Gatanaga H, Kikuchi Y, Oka S.
    Drug-Induced Acute Interstitial Nephritis Mimicking Acute Tubular Necrosis after Initiation of Tenofovir-Containing Antiretroviral Therapy in Patient with HIV-1 Infection.
    Intern Med. 51(17):2469-71, 2012.

原著論文-和文

  1. 秋葉 隆, 日ノ下 文彦.
    HIV感染患者における透析医療の推進に関する調査.
    日本透析医学会雑誌. 46(1):111-118, 2013.
  2. 日ノ下 文彦, 今井 恵理, 勝馬 愛, 勝木 俊, 柴田 真希, 多田 真奈美.
    高血圧性腎症における柴苓湯の臨床的意義に関する研究.
    医学と薬学. 68(6):999-1006, 2012.

口頭・ポスター発表-国際学会・研究会

  1. Hinoshita F, Hamano N, Sasaki E, Kato A, Katsuki T, Katsuma A, Imai E, Shibata M, Tada M, Shimbo T, Kikuchi Y, Oka S.
    Progression of CKD in HIV-infected patients: A survey at a single major center hospital in Tokyo.
    The 49th ERA/EDTA (European Renal Association, European Dialysis and Transplantation Association) Congress. Paris, France, May, 2012.

口頭・ポスター発表-国内学会・研究会

  1. 日ノ下 文彦.
    HIV 感染と透析医療. 共催セミナー2「HIV 感染患者の透析医療をはじめるために」.
    第57回日本透析医学会学術集会. 札幌, 6月, 2012.
  2. 高野 大輔, 小川 竜徳, 佐藤 元彦, 横谷 翔, 深谷 隆史, 目黒 勉, 日ノ下 文彦.
    透析部門システム「Future Net Web」の使用経験.
    第22回日本臨床工学技士会. 富山, 5月, 2012.
  3. 日ノ下 文彦, 南 恵理, 加藤 麻美, 佐々木 絵美, 濱野 直人, 勝木 俊, 勝馬 愛, 柴田 真希, 多田 真奈美.
    高齢者におけるeGFRの低下速度とCKDのリスクに関する研究.
    第54回日本腎臓学会学術総会. 横浜, 6月, 2012.
  4. 柴田 真希, 加藤 麻美, 佐々木 絵美, 濱野 直人, 勝木 俊, 勝馬 愛, 南 恵理, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    治療完了するも血液透析導入後に再発した肺結核の一例.
    第56回日本透析医学会学術集会. 札幌, 6月, 2012.
  5. 加藤 麻美, 勝木 俊, 柴田 真希, 濱野 直人, 勝馬 愛, 南 恵理, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    維持透析患者に発症した糖尿病性ケトアシドーシスの一例.
    第56回日本透析医学会学術集会. 札幌, 6月, 2012.
  6. 佐々木 絵美, 柴田 真希, 加藤 麻美, 濱野 直人, 勝木 俊, 勝馬 愛, 南 恵理, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    HIV関連腎症にて血液透析を導入した一例.
    第56回日本透析医学会学術集会. 札幌, 6月, 2012.
  7. 日ノ下 文彦.
    HIV 感染と CKD、 透析療法について.
    第86回臨床免疫セミナー. 東京, 8月, 2012.
  8. 加藤 麻美, 柴田 真希, 日ノ下 文彦, 松村 実美子, 濱野 直人, 佐々木 絵美, 勝馬 愛, 今井 恵理, 多田 真奈美.
    CMV感染により再燃した微小変化型ネフローゼ症候群の一例.
    第42回日本腎臓学会東部学術大会. 新潟, 10月, 2012.
  9. 佐々木 絵美, 柴田 真希, 加藤 麻美, 濱野 直人, 勝木 俊, 勝馬 愛, 今井 恵理, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    難治性紫斑病性腎炎の一例.
    第42回日本腎臓学会東部学術大会. 新潟, 10月, 2012.
  10. 勝木 俊, 濱野 直人, 松村 実美子, 加藤 麻美, 佐々木 絵美, 今井 恵理, 勝馬 愛, 柴田 真希, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    急激な経過で腎機能廃絶に至った高齢者の腎限局型血管炎の二症例.
    第42回日本腎臓学会東部学術大会. 新潟, 10月, 2012.
  11. 濱野 直人, 多田 真奈美, 加藤 麻美, 佐々木 絵美, 松村 実美子, 今井 恵理, 勝馬 愛, 柴田 真希, 日ノ下 文彦.
    非典型的な病理組織学的所見を呈したIgA腎症の一例.
    第42回日本腎臓学会東部学術大会. 新潟, 10月, 2012.
  12. 濱野 直人, 多田 真奈美, 加藤 麻美, 佐々木 絵美, 松村 実美子, 今井 恵理, 勝馬 愛, 柴田 真希, 日ノ下 文彦.
    頭部外傷後20年を経過して発症した中枢性尿崩症の一例.
    第42回日本腎臓学会東部学術大会. 新潟, 10月, 2012.
  13. 松村 実美子, 加藤 麻美, 柴田 真希, 佐々木 絵美, 濱野 直人, 勝木 俊, 今井 恵理, 勝馬 愛, 日ノ下 文彦.
    IgA腎症で保存的治療中にANCA関連血管炎を発症した症例.
    第42回日本腎臓学会東部学術大会. 新潟, 10月, 2012.
  14. 加藤 麻美, 松村 実美子, 佐々木 絵美, 濱野 直人, 勝木 俊, 勝馬 愛, 今井 恵理, 柴田 真希, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    肝性脳症の治療中に呼吸不全を来し緊急透析導入となった慢性腎不全患者の一例.
    第23回日本急性血液浄化学会学術集会. 大宮, 10月, 2012.
  15. 佐々木 絵美, 勝木 俊, 松村 実美子, 加藤 麻美, 濱野 直人, 勝馬 愛, 今井 恵理, 柴田 真希, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    オルメサルタン、ラミブジン/アバカビル、ゾルピデム過量服用にて急性腎不全を来たしたHIV感染症患者の一例.
    第23回日本急性血液浄化学会学術集会. 大宮, 10月, 2012.
  16. 松村 実美子, 勝木 俊, 加藤 麻美, 濱野 直人, 佐々木 絵美, 勝馬 愛, 今井 恵理, 柴田 真希, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    転移性肺石灰化症と骨髄異形成症候群を合併した長期血液透析患者の1例.
    第594回日本内科学会関東地方会. 東京, 2月, 2013.

著書・総説

単行本-和文

  1. 日ノ下 文彦.
    2)HIV 感染−HIV 感染症におけるCKD と血液透析−2. 新興感染症. 9章 透析患者の感染症−現状と対策−.
    変革する透析医学. 医薬ジャーナル社, 大阪, p323-p328, 2012.
  2. 日ノ下 文彦, 廣江 道昭.
    治療各論. 14. 透析患者の合併症 6)不整脈. X腎不全. 腎疾患治療マニュアル2012-13.
    腎と透析編集委員会編集, 東京医学社, 東京, p627-630, 2012.
  3. 日ノ下 文彦.
    HIV透析患者ガイドライン. 【CKD・透析関連領域におけるガイドラインを日常診療にどう生かすか】
    臨床透析. 28(7):1043-1049, 2012.
  4. 日ノ下 文彦.
    12 HIV(ヒト免疫不全ウイルス).
    CKD(慢性腎臓病)患者と感染コントロール. 医薬ジャーナル社, 大阪, p202-p213, 2012.

総説-和文

  1. 日ノ下 文彦.
    HIV感染と透析療法.
    医薬の門. 52(5):327-329, 2012.
  2. 多田 真奈美, 日ノ下 文彦, 保坂茂, 岡崎修, 竹内壮介, 岸本美也子, 野田光彦, 河内正治.
    誘因なくコレステロール塞栓症をきたした1例.
    セミナー/カンファレンスシリーズ. 医療.  66(12):701-708, 2012.

その他