メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(内科系) > 腎臓内科 > 研究実績・活動実績 > 2013年度発表論文等一覧

2013年度発表論文等一覧

原著論文-英文

  1. Katsuma A, Hinoshita F, Masumoto S, Hagiwara A, Kimura A.
    Acute renal failure following exposure to metallic mercury.
    Clin Nephrol. 82(1):73-6, 2014.
  2. Inoue T, Nangaku M, Hinoshita F.
    Tuberculous lymphadenitis in a dialysis patient diagnosed by 18-fluorodeoxyglucose positron emission tomography and IFN-γ release assay.
    Am J Kidney Dis. 62(6):1221, 2013.

原著論文-和文

  1. 秋葉 隆, 日ノ下 文彦, 今村 顕史.
    HIV感染患者における透析医療の推進に関する研究−拠点病院でのアンケート調査−.
    日本透析医学会雑誌. 46(9):931-936, 2013.
  2. 佐々木 絵美, 柴田 真希, 加藤 麻美, 濱野 直人, 勝木 俊, 勝馬 愛, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    HIV 関連腎症にて血液透析導入となった1例.
    日腎会誌. 55(7):1335-1339, 2013.

口頭・ポスター発表-国際学会・研究会

  1. Emi Sasaki, Mimiko Matsumura, Asami Kato, Naoto Hamano, Takashi Katsuki, Ai Katsuma, Eri Imai, Maki Shibata, Manami Tada, Fumihiko Hinoshita.
    Which clinical factors inhibit remission, and the disappearance of microscopic hematuria and proteinuria in adult-onset minimal changenephrotic syndrome (MCNS)?
    The ISN World Congress of Nephrology 2013. Hong Kong, China, Jun, 2013.

口頭・ポスター発表-国内学会・研究会

  1. 加藤 麻美, 南部 翔平, 多田 真奈美, 松村 実美子, 佐々木 絵美, 濱野 直人, 勝木 俊, 勝馬 愛, 柴田 真希, 日ノ下 文彦.
    PETで診断された透析用パーマネントカテーテル感染の1例.
    第601回日本内科学会関東地方会. 東京, 11月, 2013.
  2. 勝馬 愛, 柴田 真希, 今井 恵理, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    キニーネ内服後に急性間質性 腎炎と肉芽腫性肝炎を併発した一例.
    第43回日本腎臓学会東部学術大会. 東京, 10月, 2013.
  3. 佐々木 絵美, 勝木 俊, 平野 良隆, 松村 実美子, 加藤 麻美, 濱野 直人, 勝馬 愛, 今井 恵理, 柴田 真希, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    外科的処置にて末梢循環の改善とコレステロール塞栓症の進行を食い止めた1例.
    第43回日本腎臓学会東部学術大会. 東京, 10月, 2013.
  4. 加藤 麻美, 勝馬 愛, 柴田 真希, 松村 実美子, 佐々木 絵美, 濱野 直人, 勝木 俊, 今井 恵理, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    腎後性腎不全により発覚した浸潤性小葉乳癌の一例.
    第43回日本腎臓学会東部学術大会. 東京, 10月, 2013.
  5. 平野 良隆, 勝馬 愛, 柴田 真希, 加藤 麻美, 勝木 俊, 今井 恵理, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    減量手術後のビタミンD欠乏および低Ca血症に対し、活性型ビタミンD3外用剤が奏功した1例.
    第43回日本腎臓学会東部学術大会. 東京, 10月, 2013.
  6. 濱野 直人, 柴田 真希, 松村 実美子, 加藤 麻美, 佐々木 絵美, 勝木 俊, 勝馬 愛, 今井 恵理, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    胸腺腫切除後に発症した難治性微小変化型ネフローゼ症候群(MCNS)を発症した一例.
    第43回日本腎臓学会東部学術大会. 東京, 10月, 2013.
  7. 松村 実美子, 今井 恵理, 多田 真奈美, 佐々木 絵美, 加藤 麻美, 濱野 直人, 勝木 俊, 勝馬 愛, 柴田 真希, 日ノ下 文彦.
    Collagenous Colitisを発症したCAPD患者の一例.
    第58回日本透析医学会学術集会. 福岡, 6月, 2013.
  8. 濱野 直人, 多田 真奈美, 松村 実美子, 加藤 麻美, 佐々木 絵美, 勝木 俊, 勝馬 愛, 今井 恵理, 柴田 真希, 日ノ下 文彦.
    腎細胞癌術後再発に対してインターフェロンαが有効であった維持透析中の2症例.
    第58回日本透析医学会学術集会. 福岡, 6月, 2013.
  9. 松村 実美子, 勝木 俊, 濱野 直人, 加藤 麻美, 佐々木 絵美, 勝馬 愛, 今井 恵理, 柴田 真希, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    化膿性椎間板炎、硬膜外膿瘍、腸腰筋膿瘍を併発し、保存的治療で軽快した維持血液透析患者の症例.
    第58回日本透析医学会学術集会. 福岡, 6月, 2013.
  10. 加藤 麻美, 柴田 真希, 松村 実美子, 濱野 直人, 佐々木 絵美, 勝木 俊, 勝馬 愛, 今井 恵理, 多田 真奈美, 日ノ下 文彦.
    CAPD患者に合併した両側陰嚢水腫の一例.
    第58回日本透析医学会学術集会. 福岡, 6月, 2013.

著書・総説

単行本-和文

  1. 日ノ下 文彦.
    3. HIV, HTLV-1HIV [感染症]. 第7章 画像診断・腫瘍マーカー・感染症、その他.
    透析患者の検査値の読み方. 改定第3版. 深川雅史編集, 秋澤忠男監修, 日本メディカルセンター, 東京, p397-399, 2013.
  2. 日ノ下 文彦.
    5. 結核(クオンティフェロンを含む)[感染症]. 第7章 画像診断・腫瘍マーカー・感染症、その他.
    透析患者の検査値の読み方. 改定第3版. 深川雅史編集, 秋澤忠男監修, 日本メディカルセンター, 東京, p403-405, 2013.
  3. 柴田 真希, 日ノ下 文彦.
    透析患者に対する薬の使い方. 対症療法 胸痛.
    腎疾患治療薬マニュアル2013-14. 腎と透析編集委員会編集, 東京医学社, 東京, p333-336, 2013.

総説-英文

  1. Hinoshita F, Ando R, Sakai R, Kuriyama S.
    Hemodialysis-associated problems to solve: current and future.
    Scientific World Journal 2014:382170, 2014. Epub 2014 Mar 17.
  2. Katagiri D, Noiri E, Hinoshita F.
    Multiple myeloma and kidney disease.
    Scientific World Journal. 2013 Oct 27:487285, 2013.

総説-和文

  1. 日ノ下 文彦.
    透析療法up-date. HIV患者の透析医療.
    腎と透析. 74(5):903-906, 2013.

その他

その他

  1. 日ノ下 文彦.
    尿検査でわかること 監修.
    学校保健ニュース. 第1612号, 2013.