メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(内科系) > 緩和ケア科 > 相談方法

相談方法

入院中の患者さん

患者さん・ご家族が緩和ケア科の診療を希望される場合は、 主治医・担当医、または病棟看護師へご相談ください。医師から緩和ケア科へ連絡されますと、緩和ケアチームが介入します。

身体面、精神面、社会面を専門とする多職種からなる緩和ケアチームは 回診を定期的に行い、現在おかかりの主科チームと連携し診療にあたります。

このような入院患者さんが対象です。

  • 今後の療養場所や在宅ケア、ホスピスについてのご相談
  • ご家族のケア、子どもの心のケアのご相談
  • 治療を受けていてもまだ辛い症状が残っている。

たとえば

  • 痛み・しびれ・吐き気
  • だるさ・食欲がない
  • 息苦しさ、咳、痰がからむ
  • 便秘・下痢
  • 不眠、不安、気持ちのつらさ など

外来の患者さん

緩和ケア外来

毎週月曜 午後2時から午後3時まで毎週金曜日、午後2時から午後4時まで(完全予約制)

当センターの他科にかかっている患者さんは、主治医へご相談ください。

主治医が緩和ケア外来の予約をいたします。初めてかかる患者さんは、まずかかりつけ主治医に相談し、診療情報提供書を発行してもらってください。

初診予約の取り方

  1. かかりつけ主治医が医療連携室へファックスで申し込む
  2. 患者さんが予約センターに電話で申し込む

以上2通りあります。

このページに関する問い合わせ先

緩和ケア科及びこちらのホームページに関して、何かご不明点などありましたら
直通電話 03-5273-6947(緩和ケア事務局)までご連絡ください。