メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(外科系) > 産婦人科 > 研究実績・活動実績 > 2011年度発表論文等一覧

2011年度発表論文等一覧

原著論文-英文

  1. Kakogawa J, Sadatsuki M, Ogaki Y, Nakanishi M, Minoura S.
    Effect of Social Service Prenatal Care Utilization on Perinatal Outcomes among Women with Socioeconomic Problems in the Tokyo
    Metropolitan Area.
    ISRN Obstet Gynecol. 2011:856027, 2011.
  2. Kakogawa J, Sadatsuki M, Masuya N, Gomibuchi H, Minoura S, Hoshimoto K.
    Prolonged fetal bradycardia as the presenting clinical sign in congenital syphilis complicated by necrotizing funisitis: a case report.
    ISRN Obstet Gynecol. 2011:320246, 2011.
  3. Kakogawa J, Sakurabashi A, Sadatsuki M, Gomibuchi H, Minoura S.
    Chronic hepatitis B infection in pregnancy illustrated by a case of successful treatment with entecavir.
    Arch Gynecol Obstet. 284(6):1595-1596, 2011.

原著論文-和文

  1. 中西 美紗緒, 水主川 純, 定月 みゆき, 箕浦 茂樹.
    当院におけるHIV感染妊婦37例の臨床的背景と周産期予後の後方視的検討.
    日本周産期・新生児医学会雑誌. 47(1):73-77, 2011.
  2. 木村 直樹, 大西 賢人, 田口 歩, 櫻橋 彩子, 大垣 洋子, 中西 美紗緒, 折戸 征也, 水主川 純, 桝谷 法生, 山城 千珠, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    腫瘍マーカー高値を伴う良性卵巣腫瘍(内膜症性嚢胞)破裂の2例.
    東京産科婦人科学会雑誌. 60(3):393-396, 2011.
  3. 大垣 洋子, 水主川 純, 中西 美紗緒, 兼重 昌夫, 細川 眞一, 赤平 百絵, 松下 竹次, 定月 みゆき, 箕浦 茂樹.
    胎内感染が成立したHIV感染妊婦の1例.
    日本周産期・新生児学会雑誌. 47(3)690-693, 2011.
  4. 荻野 満春.
    習慣的温水洗浄便座使用と細菌性腟症:周産期における早産発症の潜在的リスク要因となる可能性.
    第29回日本産婦人科感染症研究会学術記録集. 37-47, 2011.
  5. 中西 美紗緒, 大西 賢人, 木村 直樹, 大垣 洋子, 水主川 純, 桝谷 法生, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    子宮腺筋症合併妊娠中にDVT症を併発し, 中絶後にDIC・SIRS に至り集学的治療により救命できた一例.
    関東連合産科婦人科学会誌. 49(1):161-167, 2012.
  6. 大垣 洋子, 水主川 純, 大西 賢人, 木村 直樹, 福田 友彦, 中西 美紗緒, 折戸 征也, 桝谷 法生, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    術前下大静脈フィルター留置後に造影剤でアナフィラキシー様ショックを呈した1例.
    関東連合産科婦人科学会誌. 49(1):1169-173, 2012.
  7. 蟹江 絢子, 吉川 正孝, 大谷 恭平, 関 由賀子, 今井 公文, 水主川 純.
    国立国際医療研究センター病院における精神疾患合併妊婦と出生児の管理の検討 精神科リエゾンから.
    総合病院精神医学. 23(2):167-171, 2011.

口頭・ポスター発表-国際学会・研究会

口頭・ポスター発表-国内学会・研究会

  1. 木村 直樹, 桝谷 法生, 折戸 征也, 櫻橋 彩子, 山城 千珠, 田口歩, 大垣 洋子, 中西 美紗緒, 水主川 純, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    腫瘍マーカー高値を伴う良性卵巣腫瘍の2例.
    第358回東京産科婦人科学会例会. 東京, 5月, 2011.
  2. 塩崎 有宏, 斉藤 滋, 中林 正雄, 竹田 善治, 吉田 幸洋, 田嶋 敦, 真鍋 麻美, 明城 光三, 中川 昌子, 多田 克彦, 今福 紀章, 小川 昌宣, 水之江 知哉, 金山 尚裕, 伊東 宏晃, 箕浦 茂樹, 荻野 満春, 竹田 省, 杉村 基, 左右田 裕生, 下屋 浩一郎.
    早産リスク因子としての子宮頸管長短縮:多施設共同前方視的早産研究.
    日本超音波医学会第84回学術集会. 東京, 5月, 2011.
  3. 大西 賢人, 木村 直樹, 福田 友彦, 大垣 洋子, 中西 美紗緒, 折戸 征也, 水主川 純, 桝谷 法生, 山城 千珠, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    妊娠後期に急性増悪した喘息合併妊娠の1例.
    第37回日本分娩監視研究会. 東京, 6月, 2011.
  4. 中西 美紗緒, 大垣 洋子, 折戸 征也, 水主川 純, 桝谷 法生, 山城 千珠, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    子宮腺筋症合併妊娠中に深部静脈血栓症を併発し, 中絶後にDIC・SIRS に至り集学的治療により救命できた一例.
    第121回関東連合産科婦人科学会. 東京, 6月, 2011.
  5. 大垣 洋子, 水主川 純, 大西 賢人, 木村 直樹, 中西 美紗緒, 折戸 征也, 桝谷 法生, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    術前下大静脈フィルター留置後にアナフィラキシー様ショックを呈した1例.
    第121回関東連合産科婦人科学会. 東京, 6月, 2011.
  6. 大西 賢人, 水主川 純, 木村 直樹, 大垣 洋子, 中西 美紗緒, 折戸 征也, 桝谷 法生, 山城 千珠, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    当科における脳血管疾患合併妊婦7例に関する検討.
    第121回関東連合産科婦人科学会. 東京, 6月, 2011.
  7. 荻野 満春, 飯野 孝一, 箕浦 茂樹.
    習慣的温水洗浄便座使用と細菌性腟症:一般への周知による期間推移(定点調査).
    第121回関東連合産科婦人科学会, 東京, 6月, 2011.
  8. 中西 美紗緒, 大西 賢人, 木村 直樹, 福田 友彦, 大垣 洋子, 折戸 征也, 水主川 純, 桝谷 法生, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    当院の婦人科悪性腫瘍脳転移7症例の検討.
    第24回婦人科Oncology研究会. 東京, 7月, 2011.
  9. 赤平 百絵, 細川 真一, 兼重 昌夫, 水主川 純, 箕浦 茂樹, 松下 竹次.
    当センターにおける周産期ハイリスク児の乳児虐待予防の取り組み.
    第47回日本周産期・新生児学会. 札幌, 7月, 2011.
  10. 赤平 百絵, 細川 真一, 畠山 征, 兼重 昌夫, 折戸 征也, 松下 竹次.
    モンゴル版新生児蘇生法(Mongolian NPR)の導入後における効果の検討と今後の展望.
    第47回日本周産期・新生児学会. 札幌, 7月, 2011.
  11. 中西 美紗緒, 水主川 純, 大垣 洋子, 定月 みゆき, 箕浦 茂樹.
    産科DICの治療中に輸血関連性肺障害(TRALI)に至った1例.
    第47回日本周産期・新生児学会. 札幌, 7月, 2011.
  12. 大垣 洋子, 水主川 純, 中西 美紗緒, 山城 千珠, 定月 みゆき, 箕浦 茂樹.
    第7因子欠乏症合併妊娠の1例.
    第47回日本周産期・新生児学会. 札幌, 7月, 2011.
  13. 水主川 純, 大垣 洋子, 田口 歩, 櫻橋 彩子, 中西 美紗緒, 折戸 征也, 桝谷 法生, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    妊娠中の社会保障制度利用が周産期予後に与える影響.
    第63回日本産科婦人科学会学術講演会. 大阪, 8月, 2011.
  14. 大垣 洋子, 水主川 純, 田口 歩, 櫻橋 彩子, 中西 美紗緒, 折戸 征也, 桝谷 法生, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    当院における精神疾患合併妊娠の検討.
    第63回日本産科婦人科学会学術講演会. 大阪, 8月, 2011.
  15. 中西 美紗緒, 田口 歩, 櫻橋 彩子, 大垣 洋子, 水主川 純, 桝谷 法生, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    当院における婦人科悪性腫瘍脳転移7症例の検討.
    第63回日本産科婦人科学会学術講演会. 大阪, 8月, 2011.
  16. 折戸 征也, 桝谷 法生, 櫻橋 彩子, 田口 歩, 大垣 洋子, 中西 美紗緒, 水主川 純, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    腹式単純子宮全摘施行3年後、性交により腟断端破裂が生じ、経腟内臓脱出症(vaginal evisceration)を来した1例.
    第63回日本産科婦人科学会学術講演会. 大阪, 8月, 2011.
  17. 福田 友彦, 浜井 葉子, 今西 由起夫.
    子宮筋腫による下大静脈圧迫のため肺血栓塞栓症と脳梗塞を同時発症後、子宮全摘術を施行した1例.
    第63回日本産科婦人科学会学術講演会. 大阪, 8月, 2011.
  18. 森住 佑子, 福田 友彦, 武家尾 舞子, 浜井 葉子, 今西 由起夫.
    当院における過去2年間の40歳以上の高齢初産に関する検討.
    第63回日本産科婦人科学会学術講演会. 大阪, 8月, 2011.
  19. 松田 秀雄, 塚原 優己, 前村 俊満, 山口 晃史, 中井 彰人, 五味淵 秀人, 西井 修, 田中 政信, 寺尾 俊彦.
    本邦における妊婦健診時感染症スクリーニング検査の実態調査.
    第63回日本産科婦人科学会学術講演会. 大阪, 8月, 2011.
  20. 喜多 恒和, 中西 美紗緒, 箕浦 茂樹, 松田 秀雄, 高野 政志, 佐久本 薫, 大井 理恵, 瀬戸 裕, 塚原 優己, 戸谷 良造, 稲葉 憲之, 和田 裕一.
    HIV感染妊婦に特化したエイズ拠点病院の再整備に関する提案.
    第63回日本産科婦人科学会学術講演会. 大阪, 8月, 2011.
  21. 福田 友彦, 大垣 洋子, 中西 美紗緒, 折戸 征也, 水主川 純, 桝谷 法生, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    妊娠後期でHIVスクリーニング陽性が判明し, 確定診断に苦慮した1例.
    第122回関東連合産科婦人科学会, 横浜, 10月, 2011.
  22. 中西 美紗緒, 大西 賢人, 木村 直樹, 福田 友彦, 大垣 洋子, 折戸 征也, 水主川 純, 桝谷 法生, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    HIV感染妊婦の早産症例に関する検討.
    第5回日本早産予防研究会. 東京, 12月, 2011.
  23. 水主川 純, 大西 賢人, 木村 直樹, 福田 友彦, 大垣 洋子, 中西 美紗緒, 折戸 征也, 桝谷 法生, 定月 みゆき, 五味淵 秀人, 箕浦 茂樹.
    未受診妊婦の早産症例に関する検討.
    第5回日本早産予防研究会. 東京, 12月, 2011.
  24. 喜多 恒和, 中西 美紗緒, 箕浦 茂樹, 松田 秀雄, 高野 政志, 金子 ゆかり, 瀬戸 裕, 大井 理恵, 小林 裕幸, 佐久本 薫, 塚原 優己, 戸谷 良造, 稲葉 憲之, 和田 裕一.
    わが国のHIV感染妊妊娠と母子感染予防対策の現状.
    第25回日本エイズ学会. 東京, 12月, 2011.
  25. 木内 英, 細川 真一, 五味淵 秀人, 田村 久美, 濵田 洋平, 橋本 亜希, 水島 大輔, 西島 健, 青木 孝弘, 渡辺 恒二, 本田 元人, 田沼 順子, 矢崎 博久, 塚田 訓久, 本田 美和子, 潟永 博之, 照屋 勝治, 菊池 嘉, 岡 慎一, 加藤 真吾.
    新生児におけるAZT-TP細胞内濃度.
    第25回日本エイズ学会. 東京, 12月, 2011.
  26. 荻野 満春.
    習慣的温水洗浄便座使用と細菌性腟症:周産期における早産発症の潜在的リスク要因となる可能性.
    第29回日本産婦人科感染症研究会. 倉敷, 6月, 2011.
  27. 五味淵 秀人.
    妊婦とHIV感染症.
    アボット感染症アワー. 東京, 5月, 2011.
  28. 五味淵 秀人.
    HIV陽性妊婦の管理について.
    高知HIV診療セミナー. 高知, 6月, 2011.
  29. 五味淵 秀人.
    ワークショップ 産婦人科ガイドライン 婦人科外来編の解説 子宮腺筋症の診断・治療.
    第59回北日本産科婦人科学会. 秋田, 9月, 2011.
  30. 五味淵 秀人.
    産婦人科診療ガイドライン−解説と意見交換−「子宮腺筋症の診断・治療は?」.
    産婦人科診療ガイドライン−婦人科外来編2011伝達講習会. 東京, 10月, 2011.
  31. 五味淵 秀人.
    産婦人科診療ガイドライン−解説と意見交換−「筋層内・漿膜下子宮筋腫で保存療法を希望する場合の対応はどうするか?」.
    産婦人科診療ガイドライン−婦人科外来編2011伝達講習会. 東京, 10月, 2011.
  32. 五味淵 秀人.
    人工妊娠中絶実施上の留意点について:Q&A.
    山口県医師会母体保護法に関する研修会. 山口, 1月, 2012.
  33. 水主川 純.
    未受診妊婦問題の解決策.
    第29回東京母性衛生学会学術集会シンポジウム「妊婦健診体制のほころびを補強する」. 東京, 5月, 2011.
  34. 水主川 純, 定月 みゆき, 大垣 洋子, 中西 美紗緒, 箕浦 茂樹.
    妊婦健康診査受診回数が1~5回であった分娩症例の現状と問題点.
    第47回日本周産期・新生児医学会総会. ミニシンポジウム3「社会的ハイリスク妊婦」, 札幌, 7月, 2011.
  35. 水主川 純, 星本 和種, 大垣 洋子, 中西 美紗緒, 定月 みゆき, 箕浦 茂樹, 金山 尚裕.
    胎盤病理組織学的所見から未受診妊婦問題を考える.
    第19回日本胎盤学会学術集会. 東京, 12月, 2011.
  36. 水主川 純.
    周産期医療の現場から.
    子ども虐待防止フォーラム in Tokyo ~ゼロ歳児からの子ども虐待防止を目指して. 東京, 10月, 2011.
  37. 水主川 純.
    ゼロ歳児の子ども虐待予防のために.
    日本性差医学・医療学会第5回学術集会特別フォーラム「児童虐待を考える−男性と女性の視点から−」. 東京, 2月, 2012.
  38. 水主川 純.
    要支援家庭の早期発見とその対応 周産期医療の現場から.
    東京都福祉保健局少子社会対策部 平成23年度「第7回・第8回母子保健研修(2日制)保健師向け」. 東京, 12月, 2011.
  39. 水主川 純.
    月経痛で困っているあなたへ.
    新宿区四谷保健センター女性のための健康講座. 東京, 3月, 2012.

著書・総説

単行本-和文

  1. 中西 美紗緒, 箕浦 茂樹.
    HIV/AIDS.
    周産期医学必修知識. 第7版, pp143-148, 東京医学社, 東京, 2011.
  2. 中西 美紗緒, 箕浦 茂樹, 小林 信之.
    結核.
    周産期医学必修知識. 第7版, pp158-160.東京医学社, 東京, 2011.
  3. 水主川 純, 箕浦 茂樹.
    未受診妊婦.
    周産期医学必修知識. 第7版, pp1007-1008, 東京医学社, 東京, 2011.
  4. 喜多 恒和, 石橋 理子, 大井 理恵, 太田 寛, 小林 裕幸, 佐久本 薫, 杉浦 敦, 瀬戸 裕, 高野 政志, 中西 美紗緒, 松田 秀雄, 箕浦 茂樹.
    HIV感染妊婦とその出生児に関するデータベースの構築およびHIV感染妊婦の疫学的・臨床的情報解析.
    平成23年度厚生労働省科学研究費補助金エイズ対策研究事業(H21-エイズ-一般-002)「HIV感染妊婦とその出生児の調査・解析および診療・支援体制の整備に関する総合的研究」(研究代表者 和田裕一)平成23年度総括・分担研究報告書, pp24-70, 2012.
  5. 喜多 恒和, 石橋 理子, 大井 理恵, 太田 寛, 小林 裕幸, 佐久本 薫, 杉浦 敦, 瀬戸 裕, 高野 政志, 中西 美紗緒, 松田 秀雄, 箕浦 茂樹.
    HIV感染妊婦とその出生児に関するデータベースの構築およびHIV感染妊婦の疫学的・臨床的情報解析.
    平成21-23年度厚生労働省科学研究費補助金エイズ対策研究事業(H21-エイズ-一般-002)「HIV感染妊婦とその出生児の調査・解析および診療・支援体制の整備に関する総合的研究」(研究代表者 和田裕一)平成21~23年度総合研究報告書, pp47-97, 2012.

総説-英文

  1. Kakogawa J, Kanayama N.
    Application of Near-Infrared Spectroscopy for the Evaluation of Placental Oxygenation.
    The Open Medical Devices Journal. 4:22-27, 2012.

総説-和文

  1. 水主川 純, 定月 みゆき, 箕浦 茂樹.
    経済的社会的問題点を抱える妊婦の予後と支援の現状.
    産婦人科治療. 103(4):412-416, 2011.
  2. 水主川 純, 箕浦 茂樹.
    "ローリスク妊娠"の妊娠中の管理 妊婦健診のポイント.
    周産期医学. 42(1):24-26, 2012.
  3. 五味淵 秀人.
    産婦人科オフィス診療指針 保険診療上の留意点も含めて Ⅲ. 生殖内分泌分野10. 子宮腺筋症.
    産と婦. 79Suppl:228-233, 2011.
  4. 水主川 純.
    これからの妊婦検診体制を考える 新宿区における妊婦健康診査未受診妊婦への対応策.
    母性衛生. 52(1):56-60, 2011.
  5. 水主川 純.
    妊婦健康診査体制のほころびを補強する 未受診妊婦問題の解決策.
    東京母性衛生学会誌. 28(1):29-33, 2012.

その他

紙上発表−和文、メディア

  1. 箕浦 茂樹.
    妊娠3ヶ月 葉酸の摂取は?
    紙上診察室, 東京新聞, 12月13日発行.
  2. 水主川 純.
    妊婦健診と妊娠用語の基礎知識.
    風讃社, たまごクラブ2011年夏号, pp74-81, 2011.
  3. 水主川 純.
    妊婦健診と妊娠用語の基礎知識.
    風讃社, たまごクラブ2011年秋号, pp74-81, 2011.
  4. 水主川 純.
    妊婦健診と妊娠用語の基礎知識.
    風讃社, たまごクラブ2012年冬号, pp60-67, 2011.