メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(外科系) > 産婦人科 > 研究実績・活動実績 > 2014年度発表論文等一覧

2014年度発表論文等一覧

原著論文-英文

  1. Fu H, Wada-Hiraike O, Hirano M, Kawamura Y, Sakurabashi A, Shirane A, Morita Y, Isono W, Oishi H, Koga K, Oda K, Kawana K, Yano T, Kurihara H, Osuga Y, Fujii T.
    SIRT3 positively regulates the expression of folliculogenesis- and luteinization-related genes and progesterone secretion by manipulating oxidative stress in human luteinized granulosa cells.
    Endocrinology. 155:3079-3087, 2014.
  2. Shiozaki A, Yoneda S, Nakabayashi M, Takeda Y, Takeda S, Sugimura M, Yoshida K, Tajima A, Manabe M, Akagi K, Nakagawa S, Tada K, Imafuku N, Ogawa M, Mizunoe T, Kanayama N, Itoh H, Minoura S, Ogino M, Saito S.
    Multiple pregnancy, short cervix, part-time worker, steroid use, low educational level and male fetus are risk factors for preterm birth in Japan: A multicenter, prospective study.
    J Obstet Gynaecol Res. 40:53-61, 2014.

原著論文-和文

  1. 寺尾 美代子, 中西 美紗緒, 大西 賢人, 張 士青, 桝谷 法生, 高本 真弥, 大石 元, 定月 みゆき, 箕浦 茂樹, 矢野 哲.
    低悪性度子宮内膜間質肉腫の術後再発に対してアロマターゼ阻害薬が奏効した1例.
    東京産科婦人科学会雑誌. 63:267-271, 2014.
  2. 中西 美紗緒, 矢野 哲.
    【周産期における出血対策と輸血】 母体輸血対策, 輸血合併症.
    周産期医学. 44:647-652, 2014.
  3. 大垣 洋子, 箕浦 茂樹, 中西 美紗緒, 水主川 純, 定月 みゆき, 五味淵 秀人.
    分娩体位と安全性の検討.
    日本周産期・新生児医学会雑誌. 50:269-272, 2014.
  4. 高野 恭平, 中西 美紗緒, 竹内 亜利砂, 大西 賢人, 張 士青, 桝谷 法生, 定月 みゆき, 箕浦 茂樹, 矢野 哲.
    病理組織学的に完全な腸管構造を有した卵巣成熟囊胞性奇形腫の一例.
    関東連合産科婦人科学会誌. 52:31-35, 2015.

口頭・ポスター発表-国際学会・研究会

  1. Yano T.
    Overview of infertility treatment.
    13th National Congress of SCGO: Phnompenh, Cambodia, Nov, 2014.

口頭・ポスター発表-国内学会・研究会

  1. 浅田 佳代, 織田 克利, 神尊 貴裕, 池田 悠至, 宮坂 亞希, 稲葉 可奈子, 福田 友彦, 平池 修, 矢野 哲, 川名 敬, 大須賀 穣, 藤井 知行.
    血中遊離DNAを用いた次世代シーケンサーによる遺伝子変異検出法の検討.
    第66回日本産科婦人科学会学術講演会. 東京, 4月, 2014.
  2. 中西 美紗緒, 郷田 朋子, 諸宇 ヒブン, 大西 賢人, 寺尾 美代子, 張 士青, 桝谷 法生, 大石 元, 定月 みゆき, 箕浦 茂樹, 矢野 哲.
    妊娠子宮におけるエラストグラフィ(Real-time Tissue Elastography)の臨床応用に関する検討.
    第66回日本産科婦人科学会学術講演会. 東京, 4月, 2014.
  3. 大西 賢人, 大石 元, 郷田 朋子, 諸宇 ヒブン, 寺尾 美代子, 張 士青, 中西 美紗緒, 桝谷 法生, 矢野 直美, 定月 みゆき, 矢野 哲.
    不妊治療中に発見された結核性腹膜炎の一例.
    第66回日本産科婦人科学会学術講演会. 東京, 4月, 2014.
  4. 諸宇 ヒブン, 郷田 朋子, 大西 賢人, 寺尾 美代子, 中西 美紗緒, 張 士青, 桝谷 法生, 大石 元, 定月 みゆき, 矢野 哲.
    婦人科悪性腫瘍に合併した炎症性ミオパチーの3症例.
    第66回日本産科婦人科学会学術講演会. 東京, 4月, 2014.
  5. 平野 茉来, 平池 修, 白根 晃, 櫻橋 彩子, 傅 厚菊, 磯野 渉, 谷川 道洋, 大石 元, 織田 克利, 川名 敬, 大須賀 穣, 藤井 知行.
    家族性卵巣機能不全原因遺伝子産物FOXL2はエストロゲンレセプター(ER)βの転写活性化能を抑制する.
    第66回日本産科婦人科学会学術講演会. 東京, 4月, 2014.
  6. Fu H, Hiraike O, Hirano M, Isono W, Sakurabashi A, Shirane A, Morita Y, Oda K, Kawana K, Yano T, Osuga Y, Fujii T.
    SIRT3 positively regulates folliculogenesis and luteinization by tackling oxidative stress in human luteinized granulosa cells.
    第66回日本産科婦人科学会学術講演会. 東京, 4月, 2014.
  7. 喜多 恒和, 中西 美紗緒, 箕浦 茂樹, 松田 秀雄, 高野 政志, 桃原 祥人, 佐久本 薫, 太田 寛, 稲葉 憲之, 和田 裕一, 戸谷 良造, 塚原 優己.
    わが国におけるHIV感染妊娠の近年の動向.
    第66回日本産科婦人科学会学術講演会. 東京, 4月, 2014.
  8. 米田 哲, 齋藤 滋, 塩崎 有宏, 中林 正雄, 竹田 善治, 竹田 省, 杉村 基, 吉田 幸洋, 田嶋 敦, 尾崎 浩士, 明城 光三, 中川 昌子, 多田 克彦, 熊澤 一真, 小川 昌宣, 水之江 知哉, 金山 尚裕, 伊東 宏晃, 箕浦 茂樹, 荻野 満春, 左右田 裕生, 下屋 浩一郎.
    早産の病態解明と新たな治療戦略~厚生労働研究(多施設共同前方視的早産研究)からの解析~.
    第66回日本産科婦人科学会学術講演会. 東京, 4月, 2014.
  9. 郷田 朋子, 大石 元, 諸宇 ヒブン, 寺尾 美代子, 大西 賢人, 張 士青, 中西 美紗緒, 桝谷 法生, 高本 真弥, 定月 みゆき, 山澤 功二, 矢野 哲.
    卵子提供により双胎妊娠後重症PIHを発症した一例.
    第127回関東連合産科婦人科学会学術集会. 東京, 6月, 2014.
  10. 中西 美紗緒, 寺尾 美代子, 諸宇 ヒブン, 郷田 朋子, 大西 賢人, 張 士青, 桝谷 法生, 高本 真弥, 大石 元, 定月 みゆき, 山澤 功二, 矢野 哲.
    前置癒着胎盤に対して二期的手術を施行した1例. 第127回関東連合産科婦人科学会学術集会, 2014年6月, 東京
  11. 中西 美紗緒, 寺尾 美代子, 大西 賢人, 張 士青, 桝谷 法生, 高本 真弥, 大石 元, 定月 みゆき, 山澤 功二, 矢野 哲.
    子宮頸部円錐切除標本から病理学的にminimal deviation adenocarcinomaが疑われた一例.
    第30回婦人科oncology研究. 東京, 6月, 2014.
  12. 喜多 恒和, 吉野 直人, 外川 正生, 藤田 綾, 石橋 理子, 杉浦 敦, 中西 美紗緒, 松田 秀雄, 高野 政志, 桃原 祥人, 佐久本 薫, 太田 寛, 小林 裕幸, 箕浦 茂樹, 大島 教子, 明城 光三, 戸谷 良造, 和田 裕一, 稲葉 憲之, 塚原 優己.
    わが国におけるHIV感染妊娠の動向.
    第31回日本産科婦人科感染症研究会学術集会. 神戸, 6月, 2014.
  13. 矢野 哲.
    子宮内膜症治療―最新の話題―.
    江戸川・江東・千葉西ブロック産婦人科医会合同卒後研修会, 東京, 7月, 2014.
  14. 西井 修, 吉田 淳, 神山 洋, 北出 真里, 清水 康文, 久慈 直昭, 明楽 重夫, 井尻 章悟, 小川 雅子, 矢野 哲.
    排卵誘発に対するホリトロピンアルファ(r-hFSH)の安全性及び有効性―使用成績調査の中間解析からの知見―.
    第32回日本受精着床学会学術講演会. 東京, 7月, 2014.
  15. 中西 美紗緒, 寺尾 美代子, 大西 賢人, 張 士青, 桝谷 法生, 高本 真弥, 大石 元, 定月 みゆき, 山澤 功二, 矢野 哲.
    子宮頸部円錐切除標本から病理学的にminimal deviation adenocarcinomaが疑われた一例.
    第56回日本婦人科腫瘍学会. 宇都宮, 7月, 2014.
  16. 大石 元, 大西 賢人, 中西 美紗緒, 中西 恵美, 諸宇 ヒブン, 郷田 朋子, 桝谷 法生, 張 士青, 高本 真弥, 定月 みゆき, 矢野 哲.
    セプラフィルムの安定的な搬入方法 腹腔鏡用ガーゼを用いた簡単な搬入方法および貼付の工夫.
    第54回日本産科婦人科内視鏡学会学術講演会. 鹿児島, 9月, 2014.
  17. 大西 賢人, 大石 元, 郷田 朋子, 諸宇 ヒブン, 中西 恵美, 張 士青, 中西 美紗緒, 桝谷 法生, 高本 真弥, 定月 みゆき, 山澤 功二, 矢野 哲.
    人工妊娠中絶後に大量出血をきたし、胎盤ポリープの精査加療に子宮動脈塞栓術および子宮鏡検査と子宮鏡下手術が有効であった症例.
    第54回日本産科婦人科内視鏡学会学術講演会. 鹿児島, 9月, 2014.
  18. 浅田 佳代, 織田 克利, 後藤 健吾, 栗川 玲子, 山本 尚吾, 辰野 健二, 上田 宏生, 池田 悠至, 川名 敬, 矢野 哲, 大須賀 穣, 藤井 知行, 油谷 浩幸.
    血中遊離DNAを用いた次世代シーケンサーによる全エクソン解析法の検討.
    第73回日本癌学会学術総会. 横浜, 9月, 2014.
  19. 荻野 満春, 飯野 孝一, 矢野 哲.
    習慣的温水洗浄便座使用と細菌性腟症:(切迫)早産の潜在的リスク要因となる可能性.
    第128回関東連合産科婦人科学会学術集会. 松本, 10月, 2014.
  20. 矢野 直美, 大石 元, 矢野 哲.
    AMHは卵巣老化の臨床的指標となり得るか.
    第29回日本女性医学学会学術集会. 東京, 10月, 2014.
  21. 小川 武甲, 齋藤 寛恵, 金 昌勲, 藤本 晃久, 矢野 哲, 矢野 直美.
    夫の加齢は体外受精の臨床成績に影響を与えるか.
    第59回日本生殖医学会学術講演会. 東京, 12月, 2014.
  22. 喜多 恒和, 吉野 直人, 外川 正生, 杉浦 敦, 藤田 綾, 高橋 尚子, 中西 美紗緒, 箕浦 茂樹, 松田 秀雄, 高野 政志, 桃原 祥人, 小林 裕幸, 作久本 薫, 太田 寛, 石橋 理子, 大島 教子, 明城 光三, 戸谷 良造, 稲葉 憲之, 和田 裕一, 塚原 優己.
    わが国におけるHIV感染妊娠857例の臨床的疫学的検討.
    第28回日本エイズ学会. 大阪, 12月, 2014.
  23. 木内 英, 加藤 真吾, 細川 真一, 田中 瑞恵, 中西 美紗緒, 定月 みゆき, 田沼 順子, 潟永 博之, 矢野 哲, 菊池 嘉, 岡 慎一.
    成人と新生児におけるAZTリン酸化物細胞内濃度の比較.
    第28回日本エイズ学会. 大阪, 12月, 2014.
  24. 大石 元, 郷田 朋子, 矢野 直美, 諸宇 ヒブン, 中西 恵美, 大西 賢人, 張 士青, 中西 美紗緒, 桝谷 法生, 高本 真弥, 定月 みゆき, 山澤 功二, 矢野 哲.
    不妊治療中に高プロゲステロン血症と高血圧を契機に17α-水酸化酵素欠損症と診断された1例.
    第6回東京大学生殖内分泌研究会. 東京, 2月, 2015.
  25. 中西 恵美, 中西 美紗緒, 箕浦 茂樹, 大西 賢人, 張 士青, 桝谷 法生, 高本 真弥, 大石 元, 定月 みゆき, 山澤 功二, 矢野 哲.
    初回治療後10年を経て肝臓に再発した卵巣顆粒膜細胞腫の一例.
    第373回東京産科婦人科学会例会. 東京, 2月, 2015.

著書・総説

単行本-和文

  1. 矢野 哲.
    GnRHアナログ
    産婦人科研修ノート改訂第2版, 綾部琢哉編, 診断と治療社, 東京, 224-226頁, 2014.
  2. 平池 修, 矢野 哲.
    卵巣過剰刺激症候群の予防と管理
    婦人科診療ハンドブック, 杉山徹・大須賀穣・宮城悦子編, 中外医学社, 東京, 161-166頁, 2014.
  3. 矢野 哲.
    生殖医療にかかわる資格制度
    5. 日本内分泌学会認定内分泌代謝科専門医:生殖医療ポケットマニュアル 吉村泰典監修, 医学書院, 東京, 410-412頁, 2014.
  4. 大石元, 矢野哲.
    生殖生理の基礎と最新知識
    2. 女性内分泌:生殖医療ポケットマニュアル 吉村泰典監修, 医学書院, 東京, 379-393頁, 2014.
  5. 高本 真弥, 武谷 雄二, 上妻 志郎, 藤井 知行, 大須賀 穣監修.
    第3版プリンシプル産科婦人科学1−婦人科編:メジカルビュー社, 東京, 95-112頁, 598-615頁, 2014.

総説-和文

  1. 矢野 哲.
    私はこう治療する「月経異常」.
    診断と治療. 102:617-621, 2014.
  2. 矢野 哲.
    更年期医療の現状と展望.
    診断と治療. 102: 1108-1110, 2014.
  3. 大石 元, 矢野 哲.
    更年期における身体的・心理的・内分泌的変化.
    診断と治療. 102:1111-1115, 2014.

その他

紙上発表−和文、メディア

  1. 矢野 哲.
    更年期障害診療ガイド.
    持田製薬株式会社編, 2014.
  2. 矢野 哲.
    健康ぷらざ「疲れやすいのは更年期だから?」.
    日本医師会編, 2014.
  3. 矢野 哲.
    日本女性医学学会専門医制度の今後の展開.
    日本女性医学学会ニューズレター. 20(2), 1, 2015.
  4. 喜多 恒和, 石橋 理子, 太田 寛, 小林 裕幸, 佐久本 薫, 杉浦 敦, 高野 政志, 中西 美紗緒, 松田 秀雄, 箕浦 茂樹, 桃原 祥人.
    HIV感染妊婦とその児に関する臨床データの集積およびHIV感染妊婦データの解析.
    平成26年度厚生労働省科学研究費補助金エイズ対策研究事業(H24-エイズ-一般-002)「HIV母子感染の疫学調査と予防対策および女性・小児感染者支援に関する研究」(研究代表者 塚原優己)平成26年度総括・分担研究報告書, pp26-79, 2015.
  5. 喜多 恒和, 石橋 理子, 太田 寛, 小林 裕幸, 佐久本 薫, 杉浦 敦, 高野 政志, 中西 美紗緒, 松田 秀雄, 箕浦 茂樹, 桃原 祥人.
    HIV感染妊婦とその児に関する臨床データの集積およびHIV感染妊婦データの解析.
    平成26年度厚生労働省科学研究費補助金エイズ対策研究事業(H24-エイズ-一般-002)「HIV−420−母子感染の疫学調査と予防対策および女性・小児感染者支援に関する研究」(研究代表者 塚原優己)平成24~26年度総合研究報告書, 2015.