メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(外科系) > 外科 > 研究実績・活動実績 > 2011年度発表論文等一覧

2011年度発表論文等一覧

原著論文-英文

  1. Kawashima R, Kawamura YI, Oshio T, Son A, Yamazaki M, Hagiwara T, Okada T, Inagaki-Ohara K, Wu P, Szak S, Kawamura YJ, Konishi F, Miyake O, Yano H, Saito Y, Burkly LC, Dohi T.
    Interleukin-13 Damages Intestinal Mucosa via TWEAK and Fn14 in Mice-a Pathway Associated with Ulcerative Colitis.
    Gastroenterol 141(6): 2119-2129, 2011.
  2. Mihara F, Edamoto Y.
    Polysoft patch and Modified Kugel patch: Which is the best inguinal herniorrhaphy of transinguinal preperitoneal technique(TIPP) ?
    Hernia. (2011)15(suppl II):S1-35.
  3. Tsujimoto T, Takaichi M, Endo H, Yasuda K, Kishimoto M, Noto H, Gomibuchi H, Yasuda H, Yamamoto-Honda R, Takahashi Y, Kajio H, Sasano H, Noda M.
    A patient with diabetes and breast cancer in whom virilization was caused by a testosterone-producing mature cystic teratoma containing a Brenner tumor.
    Am J Med Sci. Jan;341(1):74-7, 2011.

原著論文-和文

  1. 熊澤 慶吾, 枝元 良広, 伊藤 和幸, 清水 利夫, 斎藤 幸夫, 柳瀬 幹雄, 正木 尚彦, 牛島 泰宏, 相部 仁, 蓮尾 金博, 飯塚 利彦, 望月 眞.
    術前化学療法後の肝実質変化をGd-EOB-DTPA MRIにて確認し得た大腸癌肝転移の1切除例.
    Liver Cancer. 17(1):48-56, 2011.
  2. 熊澤 慶吾, 枝元 良広, 清水 利夫, 斎藤 幸夫, 柳瀬 幹雄, 正木 尚彦, 牛島 泰宏, 蓮尾 金博, 飯塚 利彦, 望月 眞.
    細胆管細胞癌の成分を有する胆管細胞癌に対し繰り返し肝切除を施行した1例.
    Liver Cancer. 17(2):124-134, 2011.
  3. 腰野 蔵人, 須田 竜一郎, 伊藤 和幸, 徳原 真, 斎藤 幸夫, 清水 利夫.
    十二指腸狭窄で発症したsegmental arterial mediolysisに伴う前下膵十二指腸動脈瘤破裂の1例.
    日本臨床外科学会雑誌. 72(6):1536-1540, 2011.
  4. 及川 芳徳, 斎藤 幸夫, 矢野 秀朗, 須田 竜一郎, 合田 良政, 三宅 大, 山澤 邦宏.
    直腸癌術後縫合不全発症例に対する治療についての検討.
    日本大腸肛門病学会雑誌. 64(5):319-327, 2011.
  5. 枝元 良広.
    知っておきたい!新しい輸液ルート 増えてきているPICC・留置ポートの扱い方】 血管アクセスと管理の実際 末梢挿入型中心静脈カテーテル(PICC)管理の最新技術.
    Expert Nurse. 28(1):35-41, 2011.
  6. 山澤 邦宏, 清水 利夫.
    初回術後15年目に再手術を要した胃全摘後ρ-Roux-en Y再建症例 再建の形の重要性を再認識させられた1例.
    手術. 65(4):517-522, 2011.
  7. 東野 英利子, 藤本 泰久, 田中 久美子, 安田 秀光, 中村 清吾, 園尾 博司.
    乳がん超音波検診の精度管理に関するアンケート結果.
    日本乳癌検診学会誌. 147-153, 2012.

口頭・ポスター発表-国際学会・研究会

  1. Kumazawa K, Edamoto Y.
    Gd-EOB-DTPA MRI and liver parenchymal change after chemotherapy for metastatic tumor of colorectal cancer.
    ILCA’s Fifth Annual Conference in Hong Kong, 2011.
  2. Mihara F, Edamoto Y.
    Polysoft patch and Modified Kugel patch: Which is the best inguinal herniorrhaphy of transinguinal preperitoneal technique(TIPP) ?
    33rd International Conference of EHS in Ghent. 2011.
  3. Tokuhara M, Saito Y, Shimizu T, Fukuda S, Ishiguro C, Konnno M, Matsuda T, Hamazaki T, Okochi H.
    Do adipose tissue-derived stem cells(ASCs) promote tumor growth?
    9th International Federation for Adipose Therapeutics and Science meeting, Miami, Florida, Nov, 2011.
  4. Suda R, Yano H, Gohda Y, Miyake O, Saito Y.
    Total pelvic exenteration for primary or recurrent rectal cancer.
    The Association of Coloproctology of Great Britain and Ireland Annual Meeting. Birmingham, UK. Jun, 2011.

口頭・ポスター発表-国内学会・研究会

  1. 須田 竜一郎, 矢野 秀朗, 長谷川 智彦, 金光 瑛彰, 三宅 大, 斎藤 幸夫.
    当院における骨盤内臓全摘術症例の検討.
    第111回日本外科学会学術定期集会, 東京, 4月, 2011.
  2. 合田 良政, 矢野 秀朗, 斎藤 幸夫, 新保 卓郎.
    大腸癌術後フォローアップ研究会. 結腸癌治癒切除後腹膜再発の検討.
    第111回日本外科学会定期学術集会. 東京, 4月, 2011.
  3. 徳原 真, 斎藤 幸夫, 清水 利夫, 福田 沙月, 浜崎 辰夫, 大河内 仁志.
    脂肪組織由来幹細胞(ASC)は膵癌の増殖を促進させるか?
    第111回日本外科学会学術定期集会. 東京, 4月, 2011.
  4. 熊澤 慶吾, 枝元 良広, 清水 利夫, 斎藤 幸夫, 柳瀬 幹雄, 正木 尚彦, 牛島 泰宏, 蓮尾 金博, 飯塚 利彦, 望月 眞.
    細胆管細胞癌の原発巣と再発巣に対し肝切除を行った1例.
    第43回肝癌症例検討会. 東京, 5月, 2011.
  5. 安田 秀光.
    乳房超音波における日本超音波医学会の役目内外の関連学会との連携.
    第84回日本超音波医学総会. 東京, 5月, 2011.
  6. 徳原 真, 中村 真依, 清水 利夫.
    一般病院における漢方エキス製剤の使用状況について.
    第62回日本東洋医学会学術総会. 札幌, 6月, 2011.
  7. 熊澤 慶吾, 枝元 良広, 伊藤 和幸, 清水 利夫, 斎藤 幸夫, 柳瀬 幹雄, 正木 尚彦, 牛島 泰宏, 蓮尾 金博, 望月 眞.
    ラジオ波凝固療法(RFA)後の腹壁再発に対し、外科的切除を行った1例.
    第23回日本肝胆膵外科学会学術集会. 東京, 6月, 2011.
  8. 枝元 良広.
    ライトウェイトメッシュによるTIPP法とEHSの最新情報.
    第1回栃木ヘルニアセミナー. 招待講演, 栃木, 6月, 2011.
  9. 田村 圭.
    Solid-pseudopapillary tumorとの鑑別が困難であった粘液性嚢胞性腫瘍の1例.
    第66回日本消化器外科学会総会. 名古屋, 7月, 2011.
  10. 渥美 振一郎.
    慢性肺気腫に伴うbullaの破裂による気胸を発症し、治療に難渋した特発性食道破裂の1例.
    第66回日本消化器外科学会総会, 名古屋, 7月, 2011.
  11. 望月 理玄.
    外科ローテーション中に印象に残った症例−非根治術症例(バイパス術とステント挿入術)について−.
    第66回日本消化器外科学会総会, 名古屋, 7月, 2011.
  12. 金光 瑛彰, 徳原 真, 山澤 邦宏, 枝元 良広, 橋本 政典, 安田 秀光, 斎藤 幸夫, 清水 利夫, 遠藤 久子, 佐藤 裕子.
    初発GISTの遺伝子解析.
    第66回日本消化器外科学会総会, 名古屋, 7月, 2011.
  13. 徳原 真, 斎藤 幸夫, 清水 利夫, 福田 沙月, 浜崎 辰夫, 大河内 仁志.
    マウスモデルにおける脂肪組織由来幹細胞(ASC)の経静脈移植の検討.
    第66回日本消化器外科学会総会, 名古屋, 7月, 2011.
  14. 須田 竜一郎, 渥美振一郎, 飯田 崇博, 堀江 智子, 長谷川 智彦, 杉浦 良子, 金光 瑛彰, 三原 史規, 山澤 邦宏, 徳原 真, 橋本 政典, 清水 利夫.
    特発性食道破裂に対する治療選択.
    第47回日本腹部救急医学会総会, 福岡, 8月, 2011.
  15. 飯田 崇博, 須田 竜一郎, 杉浦 良子, 橋本 政典, 矢野 秀朗, 斎藤 幸夫, 清水 利夫.
    直腸内に挿入されたplastic bottleに対して、開腹を要せず摘出した1例.
    第47回日本腹部救急医学会総会, 福岡, 8月, 2011.
  16. 安田 秀光, 橋本 政典, 丹羽 隆善, 和田 佐保, 日野原 千速, 須田 竜一郎, 山澤 邦宏, 斎藤 幸夫, 清水 利夫.
    カテゴリー3病変の位置の特定法と質的診断−マンモグラフィーとsecond look超音波(2ndUS)の対比.
    第19回日本乳癌学会総会. 仙台, 8月,2011.
  17. 丹羽 隆善, 安田 秀光, 堀江 智子, 橋本 政典, 伊東 干城, 斎藤 幸夫, 清水 利夫.
    葉状腫瘍内にDCISと鑑別に難渋する病変がみられた一例.
    第19回日本乳癌学会総会. 仙台, 8月, 2011.
  18. 枝元 良広, 三原 史規.
    腹腔鏡下腹壁瘢痕ヘルニア根治術における医療経済学的特性.
    第9回ヘルニア学会. 福岡, 8月,2011.
  19. 枝元 良広.
    ライトウェイトメッシュによるTIPP法とEHSの最新情報.
    第3回静岡ヘルニアセミナー招待講演. 静岡, 9月,2011.
  20. 安田 秀光.
    乳房超音波診断.
    第1回乳房超音波プレ講習会. 東京, 9月, 2011.
  21. 安田 秀光.
    乳房超音波の進歩と診断基準の流れ.
    超音波特別講演会. 三鷹, 9月, 2011.
  22. 渥美 振一郎, 杉浦 良子, 和田 佐保, 堀江 智子, 中山 可南子, 金光 瑛彰, 丹羽 隆善, 三宅 大, 橋本 政典, 枝元 良広, 安田 秀光, 斎藤 幸夫, 清水 利夫, 遠藤 久子.
    成人頭大の巨大嚢胞を形成した浸潤性乳管癌の一例.
    第64回東京地区国立病院外科研究会. 東京, 10月,2011.
  23. 枝元 良広.
    ライトウェイトメッシュによるTIPP法とEHSの最新情報.
    千葉東葛ヘルニアセミナー. 招待講演, 千葉, 10月.2011.
  24. 徳原 真, 熊澤 慶吾, 合田 良政, 山澤 邦宏, 矢野 秀朗, 枝元 良広, 橋本 政典, 斎藤 幸夫, 清水 利夫, 窪田 和雄.
    FDG-PETはGISTにおいて分子標的治療薬の早期治療効果判定に有用か?
    第49回日本癌治療学会学術集会. 名古屋, 10月, 2011.
  25. 野崎 雄一, 正木 尚彦, 小島 康志, 蓮尾 金博, 藤井 丈士, 望月 眞, 熊澤 慶吾, 徳原 真, 枝元 良広, 柳瀬 幹雄.
    SVR後二年で初回肝細胞癌が発生し、術後三年で肝内病巣が再検出された1例.
    第44回肝癌症例検討会. 東京, 11月, 2011.
  26. 杉浦 良子, 安田 秀光, 橋本 政典, 三原 史規, 日野原 千速, 山澤 邦宏, 和田 佐保, 須田 竜一郎, 斎藤 幸夫, 清水 利夫.
    初期診断が良性であった乳癌症例の検討 超音波像を中心に.
    第21回日本乳癌検診学会学術総会. 岡山, 11月, 2011.
  27. 安田 秀光.
    乳腺疾患の臨床.
    第79回乳房超音波講習会. 東京医科大学,11月, 2011.
  28. 高澤 晃利, 保坂 茂, 尾澤 直美, 福田 尚司, 秋田 作夢, 山澤 邦宏, 伊藤 和幸, 清水 利夫, 木村 壯介.
    胃全摘とステントグラフト内挿術を一期的に行った進行胃癌合併遠位弓部大動脈瘤の1例.
    第73回日本臨床外科学会総会. 東京, 11月, 2011.
  29. 川満 健太郎, 安田 秀光, 三原 史規, 日野原 千速, 山澤 邦弘, 橋本 政典, 清水 利夫.
    有所見者の経過観察中に顕在化した乳癌14症例のまとめ.
    第73回日本臨床外科学会総会. 東京, 11月, 2011.
  30. 飯田 崇博, 須田 竜一郎, 矢野 秀朗, 杉浦 良子, 山澤 邦宏, 斎藤 幸夫, 清水 利夫.
    治療に難渋した骨盤内臓全摘術後小腸−会陰瘻の2例.
    第73回日本臨床外科学会総会. 東京, 11月, 2011.
  31. 枝元 良広.
    PERMAFIXを用いた腹腔鏡下腹壁瘢痕ヘルニア根治術.
    第73回日本臨床外科学会総会. ランチョンセミナー, 東京, 11月, 2011.
  32. 矢野 秀朗, 合田 良政, 須田 竜一郎, 三宅 大, 斎藤 幸夫.
    腹膜偽粘液腫および大腸癌腹膜播種に対する腹膜切除+術中腹腔内温熱化学療法(HIPEC)の経験.
    第66回日本大腸肛門病学会学術集会. 東京, 11月, 2011.
  33. 矢野 秀朗, 須田 竜一郎, 合田 良政, 三宅 大, 斎藤 幸夫.
    局所高度進行直腸癌に対する治療戦略 当センターにおける局所進行大腸癌に対する骨盤内臓全摘術症例の検討.
    第66回日本大腸肛門病学会学術集会. 東京, 11月, 2011.
  34. 合田 良政, 矢野 秀朗, 三宅大, 須田 竜一郎, 斎藤 幸夫.
    大腸癌同時性腹膜播種stageIVの危険因子とその切除例(CurB)症例の検討.
    第66回日本大腸肛門病学会学術集会. 東京, 11月, 2011.
  35. 合田 良政, 矢野 秀朗, 斎藤 幸夫.
    結腸癌治癒切除後腹膜播種再発の検討.
    第66回日本大腸肛門病学会学術集会. 東京, 11月, 2011.
  36. 三宅大, 斎藤 幸夫, 矢野 秀朗, 合田 良政, 須田 竜一郎, 望月 眞.
    手術症例における腫瘍先進部の低分化胞巣の臨床的意義.
    第66回日本大腸肛門病学会学術集会. 東京, 11月, 2011.
  37. 須田 竜一郎, 矢野 秀朗, 合田 良政, 三宅大, 斎藤 幸夫.
    当センターにおける直腸癌局所再発に対する骨盤内臓全摘術症例の検討.
    第66回日本大腸肛門病学会学術集会. 東京, 11月, 2011.
  38. 杉浦 良子, 和田 佐保, 堀江 智子, 中山 可南子, 丹羽 隆善, 金光 瑛彰, 橋本 政典, 枝元 良広, 安田 秀光, 斎藤 幸夫, 清水 利夫, 遠藤 久子.
    成人頭大の巨大嚢胞を形成した浸潤性乳管癌の一例.
    第822回外科集談会. 東京, 12月, 2011.
  39. 川満 健太郎, 熊澤 慶吾, 三原 史規, 徳原 真, 橋本 政典, 枝元 良広, 斎藤 幸夫, 清水 利夫.
    画像上胆管嚢胞腺癌が疑われた1切除例.
    第822回外科集談会. 東京, 12月, 2011.
  40. 日野原 千速, 枝元 良広, 須田 竜一郎, 熊澤 慶吾, 三原 史規, 斎藤 幸夫, 清水 利夫.
    当院におけるHIV陽性患者手術での針刺し/切創事故の実情.
    第24回日本外科感染症学会. 志摩, 12月, 2011.
  41. 熊澤 慶吾, 枝元 良広, 日野原 千速, 三原 史規, 伊藤 和幸, 橋本 政典, 斎藤 幸夫, 清水 利夫.
    外科感染症と医療経済 肝切除におけるドレーンの功罪 SSI発生 医療費の観点から.
    第24回日本外科感染症学会. 志摩,12月, 2011.
  42. 枝元 良広, 熊澤 慶吾, 三原 史規, 日野原 千速, 伊藤 和幸, 斎藤 幸夫, 清水 利夫.
    耐性菌をどうする? 耐性菌の推移からみた消化器外科感染管理の実際.
    第24回日本外科感染症学会. 志摩, 12月, 2011.
  43. 田村 圭, 三原 史規, 杉浦 良子, 橋本 政典, 安田 秀光.
    当院における葉状腫瘍のまとめ.
    第8回日本乳癌学会関東地方会. 大宮, 12月, 2011.
  44. 徳原 真, 中村 真依, 斎藤 幸夫, 清水 利夫.
    漢方薬の一般病院における使用状況の現状.
    第15回日本統合医療学会. 大宮. 1月, 2012.
  45. 山澤 邦宏, 金光 瑛彰, 熊澤 慶吾, 日野原 千速, 三宅大, 徳原 真, 橋本 政典, 斎藤 幸夫, 清水 利夫.
    胃癌に対する胃切除後の結腸前および結腸後Roux-en Yバイパス術を比較した前向き研究の中間報告.
    第84回日本胃癌学会. 大阪, 2月, 2012.
  46. 枝元 良広.
    大腸癌肝転移症例の手術はどこまで可能か.
    第2回河田町大腸フォーラム. 東京, 2月, 2012.
  47. 三原 史規, 枝元 良広, 和田 佐保, 熊澤 慶吾, 徳原 真, 橋本 政典, 斎藤 幸夫, 清水 利夫, 前屋敷 千明, 小島 康志, 柳瀬 幹雄.
    脾原発血管肉腫の1例.
    第65回東京地区国立病院外科研究会. 東京, 3月, 2012.

著書・総説

総説-和文

  1. 矢野 秀朗, 合田 良政, 須田 竜一郎, 三宅 大, 斎藤 幸夫.
    【大腸癌 最新の研究動向】 大腸癌の治療戦略 外科的治療・内視鏡的治療 腹膜播種を伴う大腸癌の治療方針(手術適応).
    日本臨床. 69増刊3 大腸癌:390-395, 2011.

その他