メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(外科系) > 外科 > 食道外科 > スタッフ紹介

スタッフ紹介

当院では全新患症例の診断、治療法の決定を消化管全体のカンファレンス(Mliカンファ)で行っています。消化器内科(内視鏡、化学療法)、消化器外科、放射線診断科、放射線核医学、放射線治療科の責任ある医師が出席して検討を行います。
また具体的な治療に関しては食道を担当するチーム内での専門医間で密に連携し、一人一人にあった治療法を選択しています。
このように食道がんの診断、治療はチーム医療です。

医長 山田和彦

医長 山田和彦

全身合併症、治療困難症例にも積極的に対処しております

がん専門病院での多くの症例の経験を生かし、診断や治療に関してチームでの医療を実践しております。決してあきらめない、各々の患者様の状況に合わせた治療を行っていきます。

  • 日本外科学会専門医・指導医
  • 日本消化器外科学会専門医・指導医
  • 日本食道学会認定医・外科専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 1992年 山形大学医学部卒業
  • 1996年 山形大学医学部大学院医学博士
  • 1996年 三友堂病院 医員
  • 1999年 山形大学付属病院第一外科 医員
  • 2000年 癌研究会付属病院消化器シニアレジデント
  • 2005年 東京大学付属病院 胃食道外科 助教
  • 2008年 がん研有明病院 消化器センター 医長
  • 2013年 現職

スタッフ

スタッフ

橋本政典

国立国際医療研究センター外科医長

山澤邦宏

外科上部消化管医長

三宅大

外科上部消化管医員

日野原千速

外科上部消化管医員

2014年から