メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(外科系) > 心臓血管外科 > 研究実績・活動実績 > 2010年度発表論文等一覧

2010年度発表論文等一覧

原著論文-英文

  1. Takeuchi F, Kashida M, Okazaki O, Tanaka Y, Fukuda S, Kashima T, Hosaka S, Hiroe M, Kimura S, Kato N.
    Evaluation of pharmacogenetic algorithm for warfarin dose requirements in Japanese patients.
    Circulation J. 74(5):977-82, May, 2010. Epub 2010 Mar 26.

原著論文-和文

口頭・ポスター発表-国際学会・研究会

  1. Hosaka S, Fujioka S, Ozawa N, Fukuda S, Takazawa A, Akita S, Kashima T, Kimura S.
    New surgical techniques for re-replacement of the diseased artificial valves.
    The 18th Annual Meeting of the Asian Society for Cardiovascular and Thoracic Surgery. New Deli, Mar, 2010.
  2. Fukuda S, Hosaka S, Ozawa N, Yokoyama Y, Miyasaka A, Fujioka S, Akita S, Kashima T, Kimura S.
    The incidence of definitive ulcer in upper gastro-intestinal tract caused from low dose aspirin therapy after cardiovascular surgery.
    The 18th Annual Meeting of the Asian Society for Cardiovascular and Thoracic Surgery, New Deli, Mar, 2010.

口頭・ポスター発表-国内学会・研究会

  1. 勝部 貴子, 保坂 茂, 福田 尚司, 他.
    高位分岐の左冠動脈口を含め左バルサルバ洞にtearを認めた急性大動脈解離の1例.
    第103回新宿循環器カンファレンス. 東京, 1月, 2010.
  2. 高澤 晃利, 保坂 茂, 藤岡 俊一郎, 他.
    腹部大動脈からステントグラフト内挿術を施行した破裂性胸部大動脈瘤の2例.
    第24回心臓血管外科ウィンターセミナー. 長野, 2月, 2010.
  3. 藤岡 俊一郎, 保坂 茂, 高澤 晃利, 他.
    消化管出血で発症した大動脈瘤破裂に対してステントグラフト内挿術を施行した2例.
    第24回心臓血管外科ウィンターセミナー. 長野, 2月, 2010.
  4. 高澤 晃利, 保坂 茂, 福田 尚司, 他.
    手術待機中に肺動脈内に穿破した弓部大動脈瘤の1例.
    第152回日本胸部外科学会関東甲信越地方会. 東京, 2月, 2010.
  5. 遠藤英樹, 保坂 茂, 尾澤 直美, 他.
    動脈グラフト4枝がすべて開存したCABG後虚血性MRの1手術例.
    第152回日本胸部外科学会関東甲信越地方会. 東京, 2月, 2010.
  6. 梅本 久美子, 保坂 茂, 藤岡 俊一郎, 他.
    大動脈−十二指腸瘻を形成した腹部大動脈瘤にステントグラフト内挿術を行った1例.
    第816回外科集談会. 東京, 3月, 2010.
  7. 保坂 茂, 尾澤 直美, 福田 尚司, 他.
    反復性脳梗塞を合併した慢性心房細動に対する外科治療経験.
    第104回新宿循環器カンファレンス. 東京, 4月, 2010.
  8. 藤岡 俊一郎, 保坂 茂, 高澤 晃利, 他.
    消化管出血を初発症状とした大動脈瘤破裂にステントグラフト内挿術を施行した2例.
    第38回日本血管外科学会総会. 大宮, 5月, 2010.
  9. 勝部 貴子, 保坂 茂, 福田 尚司, 他.
    高位分岐左冠動脈口から左バルサルバ洞にtearが及んだ急性A型大動脈解離の1手術例.
    第153回日本胸部外科学会関東甲信越地方会. 大宮, 6月, 2010.
  10. 保坂 茂, 大澤 宏.
    地方の医療過疎地域病院から相談され苦慮したAAAの3例:医療を受ける側からみた現状での問題点.
    第6回EG works. 東京, 6月, 2010.
  11. 保坂 茂, 大澤 宏.
    CABGにおける術前・術後のMD-CTの有用性と実際.
    第15回日本冠動脈外科学会. 大阪, 7月, 2010.
  12. 高澤 晃利, 保坂 茂, 尾澤 直美, 他.
    進行胃癌を合併した遠位弓部大動脈瘤に対してステントグラフト内挿術と胃全摘除を一期的に行った超高齢者の1例.
    第105回新宿循環器カンファレンス. 東京, 7月, 2010.
  13. 保坂 茂, 福田 尚司, 高澤 晃利, 他.
    腹部大動脈瘤ステントグラフト内挿術における瘤内圧測定の意義.
    第51回日本脈管学会総会. 旭川, 10月, 2010.
  14. 保坂 茂, 福田 尚司, 尾澤 直美, 他.
    双極型外科用アブレーションと冷凍凝固を併用した低侵襲化Maze手術.
    第63回日本胸部外科学会定期学術集会. 大阪, 10月, 2010.
  15. 秋田 作夢, 保坂 茂, 福田 尚司, 他.
    腸骨動脈へのPTAと大腿深動脈へのクロスオーバー・バイパスにて救肢した2例.
    第18回日本血管外科学会関東甲信越地方会. 東京, 10月, 2010.
  16. 高澤 晃利, 保坂 茂, 尾澤 直美, 他.
    ステントグラフトを用いたハイブリッド手術で救命した左鎖骨下動脈瘤破裂、肺内穿破の1例.
    第106回新宿循環器カンファレンス. 東京, 11月, 2010.
  17. 高澤 晃利, 保坂 茂, 尾澤 直美, 他.
    左鎖骨下動脈瘤破裂、肺内穿破に対してステントグラフト内挿術を行った1例.
    第154回日本胸部外科学会関東甲信越地方会. 東京, 11月, 2010.
  18. 高澤 晃利, 保坂 茂, 尾澤 直美, 他.
    胃全摘除とステントグラフト内挿術を一期的に行った進行胃癌を合併した遠位弓部大動脈瘤の1例.
    第72回日本臨床外科学会総会. 横浜, 11月, 2010.
  19. 秋田 作夢, 保坂 茂, 福田 尚司, 他.
    大腿深動脈への非解剖学的バイパス術にて救肢した重症下肢虚血の2例.
    第819回外科集談会. 東京, 12月, 2010.
  20. 高澤 晃利, 保坂 茂, 尾澤 直美, 他.
    胃全摘とステントグラフト内挿術を一期的に行った進行胃癌合併遠位弓部大動脈瘤の1例.
    第819回外科集談会. 東京, 12月, 2010.

著書・総説

単行本-和文

  1. 福田 尚司.
    抗血小板療法を安全に継続するために知っておくべき最新エビデンス.
    消化器診療. 86, 2010.

その他