メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(外科系) > 心臓血管外科 > 研究実績・活動実績 > 2013年度発表論文等一覧

2013年度発表論文等一覧

原著論文-英文

  1. Shoji Fukuda, Fujioka S, Hosaka S, Akita S, Kimura S, Kurotani K, Mizoue T.
    Relationship between Arteriosclerosis Obliterans and the Ratio of Serum Eicosapentaenoic Acid to Arachidonic Acid.
    Ann Thorac Cardiovasc Surg, 31, 1969-1970, 2013.

原著論文-和文

口頭・ポスター発表-国際学会・研究会

口頭・ポスター発表-国内学会・研究会

  1. 有村 聡士, 保坂 茂, 藤岡 俊一郎, 戸口 幸治, 森村 隼人, 陳 軒, 寺川 勝也, 秋田 作夢, 福田 尚司.
    胸腹部大動脈瘤に対して、腹部5分枝再建後にステントグラフト内挿術を施行した一例.
    第21回心臓血管外科ウィンターセミナー. 秋田, 1月, 2013.
  2. 戸口 幸治, 保坂 茂, 藤岡 俊一郎, 森村 隼人, 陳 軒, 寺川 勝也, 福田 尚司, 秋田 作夢.
    解離性胸腹部大動脈瘤術後の炎症性腹部大動脈瘤の1例.
    第21回心臓血管外科ウィンターセミナー. 秋田, 1月, 2013.
  3. 寺川 勝也, 保坂 茂, 福田 尚司, 秋田 作夢, 藤岡 俊一郎, 戸口 幸治.
    4年の経過を経て診断されたペースメーカーリード感染の一例.
    第21回心臓血管外科ウィンターセミナー. 秋田, 1月, 2013.
  4. 藤岡 俊一郎, 保坂 茂, 福田 尚司, 戸口 幸治, 秋田 作夢, 寺川 勝也.
    ハイブリッドTEVARを施行した高齢かつ胸膜炎既往のある胸腹部大動脈瘤の1例.
    第43回日本心臓血管外科学会学術総会. 東京, 2月, 2013.
  5. 寺川 勝也, 福田 尚司, 藤岡 俊一郎, 保坂 茂, 秋田 作夢, 戸口 幸治, 木村 壮介, 黒谷 佳代, 溝上 哲也, 有村 聡士, 陳 軒, 泉二 佑輔, 森村 隼人.
    閉塞性動脈硬化症と血清エイコサペントエン酸/アラキドン酸比の関係.
    第43回日本心臓血管外科学会学術総会. 東京, 2月, 2013.
  6. 森村 隼人, 保坂 茂, 陳 軒, 戸口 幸治, 秋田 作夢., 寺川 勝也, 泉二 佑輔, 森村 隼人, 有村 聡士, 王 志超, 福田 尚司, 木村 壮介.
    当科における外国人患者の社会的医学的背景に関する分析.
    第43回日本心臓血管外科学会学術総会. 東京, 2月, 2013.
  7. 寺川 勝也, 保坂 茂, 陳 軒, 戸口 幸治, 秋田 作夢, 泉二 佑輔, 森村 隼人, 有村 聡士, 王 志超, 福田 尚司.
    左房内血栓を疑い経過観察した左房後壁粘液種の1例.
    第161回日本胸部外科学会関東甲信越地方会. 高崎, 3月, 2013.
  8. 藤岡 俊一郎, 陳 軒, 戸口 幸治, 泉二 佑輔, 森村 隼人, 有村 聡士, 王 志超, 福田 尚司, 保坂 茂.
    胸腹部大動脈瘤に対して開腹デブランチTEVARを施行した2例.
    第114回新宿循環器カンファレンス. 東京, 5月, 2013.
  9. 森村 隼人, 保坂 茂, 陳 軒, 戸口 幸治, 秋田 作夢, 寺川 勝也, 泉二 佑輔, 森村 隼人, 有村 聡士, 王 志超, 福田 尚司.
    上大静脈から右房に浸潤する縦隔腫瘍の摘出術に際し、無縫合挿入固定法で静脈再建を行った1例.
    第41回日本血管外科学会総会. 大阪, 5月, 2013.
  10. 泉二 佑輔, 保坂 茂, 藤岡 俊一郎, 陳 軒, 戸口 幸治, 秋田 作夢, 寺川 勝也, 森村 隼人, 有村 聡士, 王 志超, 福田 尚司.
    EVAR後の下腸間膜動脈からのtype 2 endoleakに対する治療戦略.
    第41回日本血管外科学会総会. 大阪, 5月, 2013.
  11. 藤岡 俊一郎, 保坂 茂, 陳 軒, 戸口 幸治, 秋田 作夢, 寺川 勝也, 泉二 佑輔, 森村 隼人, 有村 聡士, 王 志超, 福田 尚司.
    80歳以上の高齢者における胸部大動脈瘤に対するステントグラフト内挿術の検討.
    第41回日本血管外科学会総会. 大阪, 5月, 2013.
  12. 戸口 幸治, 保坂 茂, 藤岡 俊一郎, 秋田 作夢, 寺川 勝也, 福田 尚司.
    解離性胸腹部大動脈瘤術後、炎症性腹部大動脈瘤の1例.
    第41回日本血管外科学会総会. 大阪, 5月, 2013.
  13. 戸口 幸治, 保坂 茂, 藤岡 俊一郎, 秋田 作夢, 寺川 勝也, 福田 尚司.
    大動脈破裂症例に対する緊急手術成績の検討.
    第41回日本血管外科学会総会. 大阪, 5月, 2013.
  14. 藤岡 俊一郎, 陳 軒, 戸口 幸治, 泉二 佑輔, 森村 隼人, 有村 聡士, 王 志超, 福田 尚司, 保坂 茂.
    胸腹部大動脈瘤に対して開腹デブランチTEVARを施行した2例.
    第41回日本血管外科学会総会. 大阪, 5月, 2013.
  15. 陳 軒, 藤岡 俊一郎, 戸口 幸治, 泉二 佑輔, 森村 隼人, 王 志超, 福田 尚司, 保坂 茂.
    ハイブリッドTEVARを施行した胸腹部大動脈瘤の2例.
    第162回日本胸部外科学会関東甲信越地方会. 東京, 6月, 2013.
  16. 福田 尚司, 藤岡 俊一郎, 戸口 幸治, 保坂 茂, 木村 壮介. 宮田 陽子, 窪田 和雄.
    アンモニアPETを用いた下肢血流評価法によるASOとEPAの関係.
    第12回東京ASOフォーラム. 東京, 6月, 2013.
  17. 戸口 幸治, 保坂 茂, 藤岡 俊一郎, 秋田 作夢, 寺川 勝也, 陳 軒, 泉二 佑輔, 森村 隼人, 有村 聡士, 福田 尚司.
    冠動脈バイパス術後、大動脈弁置換術の1例.
    第18回日本冠動脈外科学会学術総会. 大阪, 7月, 2013
  18. 保坂 茂, 福田 尚司, 戸口 幸治, 藤岡 俊一郎, 陳 軒, 泉二 佑輔, 有村 聡士, 森村 隼人, 王 志超.
    教育講演『大動脈』:新旧テクニックのコラボレーションによる新たな大動脈瘤手術への試み.
    第1回とかち帯広ハートセミナー. 帯広, 9月, 2013.
  19. 森村 隼人, 保坂 茂, 福田 尚司, 戸口 幸治, 藤岡 俊一郎, 陳 軒, 泉二 佑輔, 有村 聡士, 原 久男, 廣井 透雄.
    全身性エリテマトーデスに合併した僧房弁閉鎖不全症の1例.
    第115回新宿循環器カンファレンス. 東京, 9月, 2013.
  20. 福田 尚司, 保坂 茂, 戸口 幸治, 藤岡 俊一郎, 陳 軒, 泉二 佑輔, 森村 隼人, 有村 聡士, 王 志超.
    ヒト免疫不全ウィルス感染患者に対する心臓大動脈手術.
    第66回日本胸部外科学会学術総会. 仙台, 10月, 2013.
  21. 保坂 茂.
    大動脈瘤の診断と最新の治療:とくにステントグラフト治療に関して.
    第5回十勝生活習慣病心疾患講演会. 帯広, 11月, 2013.
  22. 陳 軒, 保坂 茂, 藤岡 俊一郎, 戸口 幸治, 泉二 佑輔, 森村 隼人, 有村 聡士, 王 志超, 福田 尚司.
    Y-graft術後の急速増大した仮性内腸骨動脈瘤に対してEVARおよび上下臀動脈結紮にて治療し得た一例.
    第21回日本血管外科学会関東甲信越地方会. 東京, 11月, 2013.
  23. 戸口 幸治, 福田 尚司, 藤岡 俊一郎, 陳 軒, 泉二 佑輔, 森村 隼人, 王 志超, 保坂 茂.
    aorta no touchを標準としたCABG 術後stroke 回避のための手術戦略.
    第27回日本冠疾患学会学術集会. 和歌山, 12月, 2013.

著書・総説

その他