メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(外科系) > 脳神経外科 > 研究実績・活動実績 > 2014年度発表論文等一覧

2014年度発表論文等一覧

原著論文-英文

原著論文-和文

  1. 岡本 幸一郎.
    慢性硬膜下血腫(成人型)脳神経外科.
    周術期管理のすべて 第4版. p.338-343. 4月, 2014.
  2. 岡本 幸一郎, 原 徹男, 礒濱 洋一郎.
    慢性硬膜下血腫に対する穿頭術単独と術後五苓散併用による後方視的比較対照研究.
    Geriatric Neurosurgery Vol.27, p113-117. 3月, 2015.

口頭・ポスター発表-国際学会・研究会

口頭・ポスター発表-国内学会・研究会

  1. 井上 雅人, 宮原 牧子, 玉井 雄大, 平光 宏行, 相島 薫, 大野 博康, 岡本 幸一郎, 原 徹男, 根本 繁.
    対側の静脈洞狭窄に対しステント留置術を併用した横静脈洞dAVFの一例.
    第123回日本脳神経外科学会関東支部会. 東京, 4月, 2014.
  2. 井上 雅人, 山口 翔史, 森田 寛也, 玉井 雄大, 宮原 牧子, 相島 薫, 大野 博康, 岡本 幸一郎, 原 徹男.
    破裂中大脳動脈瘤に対してコイル塞栓術を施行し、穿刺部合併症をきたした一例.
    第11回日本脳神経血管内治療学会関東地方会. 東京, 7月, 2014.
  3. 井上 雅人, 森田 寛也, 山口 翔史, 玉井 雄大, 宮原 牧子, 相島 薫, 大野 博康, 岡本 幸一郎, 原 徹男.
    東京都心部の脳卒中急性期医療機関における脳卒中診療の現状.
    第73回日本脳神経外科学会総会. 東京, 10月, 2014.
  4. 山口 翔史, 森田 寛也, 玉井 雄大, 宮原 牧子, 相島 薫, 井上 雅人, 大野 博康, 岡本 幸一郎, 原 徹男. 
    軽症くも膜下出血における動脈瘤の部位と頭痛性状についての検討.
    第73回日本脳神経外科学会総会. 東京, 10月, 2014.
  5. 森田 寛也, 山口 翔史, 玉井 雄大, 宮原 牧子, 相島 薫, 井上 雅人, 大野 博康, 岡本 幸一郎, 原 徹男.
    外傷性後頭蓋窩血腫を来した7例の検討.
    第73回日本脳神経外科学会総会. 東京, 10月, 2014.
  6. 宮原 牧子, 岡本 幸一郎, 森田 寛也, 山口 翔史, 玉井 雄大, 相島 薫, 井上 雅人, 大野 博康, 原 徹男.
    出血性脳卒中における低ナトリウム血症の実態調査.
    第73回日本脳神経外科学会総会. 東京, 10月, 2014.
  7. 大野 博康, 森田 寛也, 山口 翔史, 玉井 雄大, 宮原 牧子, 相島 薫, 井上 雅人, 岡本 幸一郎, 原 徹男.
    破裂脳動脈瘤の部位別特徴 A-com ANとIC-PC ANの比較.
    第73回日本脳神経外科学会総会. 東京, 10月, 2014.
  8. 相島 薫, 森田 寛也, 山口 翔史, 玉井 雄大, 宮原 牧子, 大野 博康, 岡本 幸一郎, 原 徹男.
    くも膜下出血の術前診断としての3次元CT Angiographyの有用性.
    第73回日本脳神経外科学会総会. 東京, 10月, 2014.
  9. 岡本 幸一郎, 礒濱 洋一郎, 森田 寛也, 山口 翔史, 玉井 雄大, 宮原 牧子, 相島 薫, 井上 雅人, 大野 博康, 原 徹男.
    『シンポジュウム 脳神経外科領域の漢方治療』慢性硬膜下血腫に対する利水剤(五苓散)の有用性:穿頭術単独群と術後五苓散併用群における後方視的比較対照研究.
    第73回日本脳神経外科学会総会. 東京, 10月, 2014.
  10. 岡本 幸一郎, 礒濱 洋一郎, 原 徹男.
    慢性硬膜下血腫における穿頭術単独群と術後利水剤(五苓散)併用群における後方視的比較対照研究:第2報.
    第23回日本脳神経外科漢方医学会. 東京, 11月, 2014.
  11. 森田 寛也, 山口 翔史, 玉井 雄大, 宮原 牧子, 相島 薫, 井上 雅人, 大野 博康, 岡本 幸一郎, 原 徹男.
    当初脳梗塞として加療した頸髄急性硬膜外血腫の1症例.
    第125回日本脳神経外科学会関東支部会. 東京, 12月, 2014.
  12. 井上 雅人, 森田 寛也, 山口 翔史, 玉井 雄大, 宮原 牧子, 相島 薫, 大野 博康, 岡本 幸一郎, 原 徹男.
    くも膜下出血を発症した妊娠9週の妊婦に対し、コイル塞栓術を施行し母子ともに良好な経過をたどった一例.
    第30回日本脳神経血管内治療学会学術総会. 横浜, 12月, 2014.
  13. 森田 寛也, 山口 翔史, 玉井 雄大, 宮原 牧子, 相島 薫, 井上 雅人, 大野 博康, 岡本 幸一郎, 原 徹男.
    外傷性後頭蓋窩血腫を来した10例の検討.
    第20回日本脳神経外科救急学会. 東京, 1月, 2015.
  14. 森田 寛也, 山口 翔史, 玉井 雄大, 宮原 牧子, 相島 薫, 井上 雅人, 大野 博康, 岡本 幸一郎, 原 徹男.
    テント上広範囲脳梗塞に対する開頭減圧術の適応に関する検討.
    第40回日本脳卒中学会総会. 広島, 3月, 2015.
  15. 井上 雅人, 森田 寛也, 山口 翔史, 玉井 雄大, 宮原 牧子, 相島 薫, 大野 博康, 岡本 幸一郎, 原 徹男.
    Solitaire FRによる脳梗塞 急性期治療の初期成績.
    第40回日本脳卒中学会総会. 広島, 3月, 2015.
  16. 相島 薫, 森田 寛也, 山口 翔史, 玉井 雄大, 宮原 牧子, 大野 博康, 岡本 幸一郎, 原 徹男.
    くも膜下出血の術前診断としての3次元CT Angiographyの有用性.
    第40回日本脳卒中学会総会. 広島, 3月, 2015.
  17. 山口 翔史, 森田 寛也, 山口 翔史, 玉井 雄大, 宮原 牧子, 相島 薫, 大野 博康, 岡本 幸一郎, 原 徹男.
    軽症くも膜下出血における動脈瘤の部位と頭痛性状についての検討、頭部CT画像の検討を加えて.
    第44回日本脳卒中の外科学会学術集会. 広島, 3月, 2015.

著書・総説

単行本-和文

  1. 原 徹男.
    2014-2015年版 診療報酬点数表「臨床手技の完全解説」
    寺島裕夫監修, p10-13, 216-218, 253-255. 医学通信社, 東京, 7月, 2014.

総説-和文

  1. 井上 雅人, 原 徹男.
    くも膜下出血.
    Medical Practice, 文光堂, 1702-1703, 11月, 2014.
  2. 井上 雅人.
    連載コラム 救急医療 頭痛-
    1. くも膜下出血. 元気がいいね. 公益社団法人東京都医師会11・12月号, 2014.
    2. 脳腫瘍. 元気がいいね. 公益社団法人東京都医師会1・2月号, 2015.
    3. 慢性頭痛. 元気がいいね. 公益社団法人東京都医師会3・4月号, 2015.
  3. 片山 容一, 横山 信彦, 岡本 幸一郎, 葛 泰孝.
    脳神経外科医が漢方を使うということ(座談会).
    漢方と診療, Vol.5 No.2, p88-101, 7月, 2014.

その他

学会座長

  1. 原 徹男.
    脳神経外科一般:手術成績·設備.
    第73回日本脳神経外科学会総会. 東京, 10月, 2014.
  2. 原 徹男.
    第23回日本脳神経外科漢方医学会学術集会. 東京, 11月, 2014.

社会的活動

  1. 原 徹男.
    第73回日本脳神経外科学会総会プログラム委員(2014年度).
  2. 原 徹男.
    小児脳腫瘍.
    帝京大学医学部3年生臨床講義. 7月, 2014.