メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(外科系) > 泌尿器科 > 研究実績・活動実績 > 2014年度発表論文等一覧

2014年度発表論文等一覧

原著論文-英文

  1. Maekawa S, Suzuki M, Arai T, Suzuki M, Kato M, Kasuya Y, Kume H, Kitamura T, Homma Y.
    TMPRSS2 Met160Val polymorphism:significant association with sporadic prostate cancer, but not with latent prostatic cancer in Japanese men.
    Int J Urol. 21:1234-8, 2014
  2. Nagata M, Watanabe H, Kami M.
    Management of early prostate cancer.Comment on Radical prostatectomy or watchful waiting in early prostate cancer.
    N Engl J Med. 29;370(22):2150-1, 2014

原著論文-和文

口頭・ポスター発表-国際学会・研究会

  1. Maekawa S, Sato Y, Kume H, Nakagawa K, Nozaki K, Watanabe H, Takahashi A, Nagata M, Minowada S, Ogawa S, Homma Y.
    714 Recurrent somatic mutations underlie corticotropinindependent Cushing’s syndrome.
    The 30th Anniversary European Association of Urology Congress. Madrit, Spain, Mar, 2015.

口頭・ポスター発表-国内学会・研究会

  1. 渡辺 洋志, 野崎 圭夏, 永田 政義, 高橋 淳子, 簑和田 滋, 本間 之夫.
    当院における膀胱部分切除術および尿管部分切除術の治療成績.
    第102回日本泌尿器科学会総会. 神戸, 4月, 2014.
  2. 野崎 圭夏, 永田 政義, 渡辺 洋志, 高橋 淳子, 簑和田 滋, 本間 之夫.
    前立腺癌放射線治療後に発生した膀胱癌の5例.
    第79回日本泌尿器科学会東部総会. 横浜, 10月, 2014.
  3. 渡辺 洋志, 野崎 圭夏, 前川 滋克, 高橋 淳子, 永田 政義, 簑和田 滋, 本間 之夫.
    HIV感染のある膀胱癌(CIS)患者に対して施行した、BCG膀胱内注入療法の1例.
    第79回日本泌尿器科学会東部総会. 横浜, 10月, 2014.

著書・総説

その他