メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(外科系) > 眼科 > 研究実績・活動実績 > 2011年度発表論文等一覧

2011年度発表論文等一覧

原著論文-英文

  1. Takatsuna Y, Yamamoto S, Nakamura Y, Tatsumi T, Arai M, Mitamura Y.
    Long-term therapeutic efficacy of the subthreshold micropulse diode laser photocoagulation for diabetic macular edema.
    Jpn J Ophthalmol. 55:365-369, 2011.
  2. Yoshida-Hata N, Yashiro S, Arai N, Takeuchi S.
    Brainstem Infarction and Panuveitis due to Sarcoidosis Successfully Treated with Steroid Pulse Therapy.
    Case Report Med. 2012:356743, 2012.
  3. Oshitari T, Yoshida-Hata N, Yamamoto S.
    Effect of neurotrophin-4 on endoplasmic reticulum stress-related neuronal apoptosis in diabetic and high glucose exposed rat retinas.
    Neurosci Lett. 501(2):102-6.

原著論文-和文

  1. 伊丹 彩子, 八代 成子, 武田 憲夫, 松下 竹次, 山中 純子.
    網膜および網膜前出血が決め手となった揺さぶられっ子症候群の2例.
    臨床眼科. 66:79-84, 2012.
  2. 幸野 敬子, 前田 利根, 八代 成子, 中山 永子, 山口 哲生, 廣江 道昭.
    巨大虹彩結節とCD4陽性Tリンパ球の著しい減少を呈したサルコイドーシス1例.
    臨床眼科. 66:343-347, 2012.
  3. 菅波 由花, 八代 成子, 中村 洋介, 武田 憲夫, 芳田 奈津代.
    ステロイドパルス療法で視力が改善した視神経炎の1例.
    東京女子医科大学雑誌. 82:226-229, 2012.
  4. 中村 洋介, 武田 憲夫, 八代 成子.
    線状出血を伴う糖尿病網膜症症例の検討.
    眼臨紀. 4(7):653-656, 2011.
  5. 中村 洋介, 武田 憲夫, 八代 成子, 星本 和種, 高橋 葉子, 中谷 行雄, 麻薙 薫, 山本 修一, 田山 二朗.
    両側涙腺腫脹を生じたIgG4関連涙腺炎の2症例.
    臨眼. 65(9):1493-1499, 2011.
  6. 武田 憲夫, 八代 成子, 中村 洋介.
    眼科受診HIV感染者の梅毒および肝炎検査の陽性率.
    眼科手術. 24(4):513-515, 2011.
  7. 武田 憲夫, 中村 洋介.
    統合失調症、HIV感染症、糖尿病網膜症を合併した糖尿病患者の1例.
    あたらしい眼科. 28(10):1464-1467, 2011.
  8. 八代 成子, 武田 憲夫, 植村 明弘, 中村 洋介, 笠置 晶子, 芳田 奈津代, 菊池 嘉, 岡 慎一.
    AIDS患者に発症したサイトメガロウイルス関連免疫再構築症候群の劇症例.
    日眼会誌. 115(1):34-40, 2011.
  9. 津野 宏隆, 高橋 裕子, 吉田 祐志, 新井 憲俊, 中村 洋介, 八代 成子, 牧角 祥美, 山下 裕之, 金子 礼志, 狩野 俊和, 三森 昭夫.
    早期治療介入により寛解の得られたCogan症候群の1例.
    日本臨床免疫学会会誌. 35(1):92-96, 2012.
  10. 中村 洋介, 武田 憲夫, 八代 成子.
    エタンブトール視神経症の経過観察にVFQ-25を用いた3例.
    臨眼. 66(2):197-201, 2012.
  11. 中村 洋介, 武田 憲夫, 辰巳 智章, 忍足 俊幸, 新井 みゆき, 高綱 陽子, 三田村 佳典, 山本 修一.
    糖尿病黄斑浮腫に対するベバシズマブ硝子体内投与後の黄斑虚血.
    日眼会誌. 116(2):108-113, 2012.

口頭・ポスター発表-国際学会・研究会

口頭・ポスター発表-国内学会・研究会

  1. 八代 成子.
    サイトメガロウイルス網膜炎~問題点の昔と今~.
    第4回東京眼炎症フォーラム, 東京, 2月, 2012.
  2. 八代 成子.
    当センターにおけるレミケード導入例.
    第1回ベーチェット病症例検討会. 東京, 3月, 2012.
  3. 中村 洋介, 武田 憲夫.
    血管新生緑内障を併発した網膜血管腫の1例.
    第34回日本眼科手術学会総会. 京都, 1月, 2011.
  4. 武田 憲夫, 八代 成子, 中村 洋介.
    眼科を受診したヒト免疫不全ウイルス感染者の梅毒および肝炎検査の陽性率.
    第34回日本眼科手術学会総会. 京都, 1月, 2011.
  5. 芳田 奈津代, 武田 憲夫, 八代 成子, 中村 洋介.
    新生血管緑内障をきたした一例.
    第257回千葉眼科集談会. 千葉, 3月, 2011.
  6. 中村 洋介, 武田 憲夫, 八代 成子.
    エタンブトール視神経症の経過観察にVFQ-25が有用であった3症例.
    第115回日本眼科学会総会. 東京, 5月, 2011.
  7. 菅波 由花, 八代 成子, 中村 洋介, 武田 憲夫, 芳田 奈津代.
    光覚消失からステロイドパルス療法で視力が改善した特発性視神経炎の1例.
    第45回日本眼炎症眼科学会. 東京, 7月, 2011. 
  8. 芳田 奈津代, 武田 憲夫, 八代 成子, 中村 洋介.
    前部虚血性視神経症と網膜中心動脈閉塞症を契機に側頭動脈炎が明らかになった一例.
    第258回千葉眼科集談会. 千葉, 9月, 2011.
  9. 中村 洋介, 武田 憲夫, 八代 成子, 芳田 奈津代, 北原 英晃, 谷村 聡.
    原発性マクログロブリン血症に両眼の網膜中心静脈閉塞症を合併した1例.
    第65回日本臨床眼科学会. 東京, 10月, 2011.
  10. 中村 洋介, 武田 憲夫, 八代 成子.
    糖尿病網膜症に対する汎網膜光凝固施行後の黄斑浮腫出現の有無に関する研究.
    平成23年度国際医療研究開発費小規模研究斑中間報告会. 東京, 11月, 2011.
  11. 武田 憲夫, 八代 成子, 中村 洋介.
    HIV感染者の眼病変データベース作成による眼科診療標準化に関する研究.
    平成23年度国際医療研究開発費小規模研究斑中間報告会. 東京, 11月, 2011.
  12. 武田 憲夫, 中村 洋介.
    糖尿病黄斑症の1例.
    第17回日本糖尿病眼学会総会. 東京, 12月, 2011.

著書・総説

その他