メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(外科系) > 歯科・口腔外科 > 研究実績・活動実績 > 2021年度発表論文等一覧

2021年度発表論文等一覧

原著論文-英文

  1. Shimada Y, Nakamura F, Shinozaki-Ushiku A, Igari T, Maruoka Y.
    Primary follicular lymphoma of buccal mucosa: A case report.
    Oral Sci Int 18(1): 88-93, 2021.
  2. Shimada Y, Shiko Y, Nakamura F, Hangaishi A, Kawasaki Y, Maruoka Y.
    Mental foramen in panoramic radiography can be a reference for discrimination of punched-out lesions in the mandible in patients with symptomatic multiple myeloma: a cross-sectional study.
    Glob Health Med, 2022. In press.
  3. Takanabe Y, Maruoka Y, Kondo J, Yagi S, Chikazu D, Okamoto R, Saitoh M.
    Dispersion of aerosols generated during dental therapy.
    Int J Environ Res Public Health 18(21): 11279, 2021.

口頭・ポスター発表-国際学会・研究会

  1. Shimada Y, Shiko Y, Nakamura F, Hangaishi A, Kawasaki Y, Maruoka Y.
    Importance of mandible assessment in patients with symptomatic multiple myeloma.
    14th Asian Congress on Oral and Maxillofacial Surgery (ACOMS), Singapore. Virtual congress, June4-6, 2021.
  2. Shimada Y, Tayama M, Takanabe Y, Maruoka Y.
    Surgical experiences of implementing a high submandibular transmasseteric approach for open reduction and internal fixation of subcondylar process fractures.
    Australian and New Zealand Association of Oral and Maxillofacial Surgeons (ANZAOMS), Hobart, Tasmania, Australia. Hybrid meeting, Nov12-13, 2021.

口頭・ポスター発表-国内学会・研究会

  1. 西條詩織、高鍋雄亮、田山道太、墓田真弥、丸岡 豊
    咀嚼筋腱・腱膜過形成症に対する手術中に三叉神経心臓反射により洞停止をきたした1例
    第30回日本有病者歯科医療学会学術大会(東京、ハイブリッド開催)2021年7月
  2. 丸岡 豊、濱名晃子、島田泰如、高鍋雄亮、墓田真弥、八木翔太郎、木村 基
    医療用マーカーに対する各診療科のニーズとクリスタルバイオレットに関する考察
    第75回国立病院総合医学会(Web開催)2021年10月
  3. 高鍋雄亮、丸岡 豊、八木翔太郎、近津大地、近藤順子
    歯科治療により発生するエアロゾル粒子の飛散状況に関する研究【第2報】
    第66回日本口腔外科学会総会・学術大会(千葉、ハイブリッド開催)2021年11月
  4. 八木翔太郎、丸岡 豊、高鍋雄亮、近藤順子
    歯科治療により発生するエアロゾル粒子の飛散状況に関する研究【第1報】
    第66回日本口腔外科学会総会・学術大会(千葉、ハイブリッド開催)2021年11月

講演

  1. 丸岡 豊
    歯科は危険な診療科なのでしょうか
    第18回日本口腔ケア学会総会・学術大会、第1回国際口腔ケア学会総会・学術大会合同会議(東京、ハイブリッド開催).
    パネルディスカッション:診療を行う際の装備と環境.2021年4月
  2. 丸岡 豊
    マイナー診療科のアピール戦略
    OGS Webinar 病院歯科/口腔外科のマネジメントとストラテジー(オンライン)2021年4月
  3. 丸岡 豊
    歯科は危険な診療科なのか?歯科治療を模したエアロゾル測定実験からの考察
    東京医科歯科大学歯学部同窓会練馬支部講演会(オンライン)2021年 5月
  4. 丸岡 豊
    ウィズコロナの時代に矯正歯科医の先生方に聴いていただきたい感染症のお話
    第36回甲北信越矯正歯科学会学術集会(オンライン)2021.6.27-7.18 配信
  5. 丸岡 豊
    レーザーを用いた血管腫(血管奇形)に対する治療
    動画で解説・血管腫セミナー メディカルノート(オンライン)2021年 9月
  6. 丸岡 豊
    ウイズコロナの時代に歯科医療者に聴いていただきたい感染症のお話
    令和3年度 村上市岩船郡歯科医師会 医療管理セミナー(オンライン)2021年 9月
  7. 丸岡 豊
    新型コロナウイルス感染症と歯科医療について - 歯科は危険な診療科か? -
    東京医科歯科大学歯科同窓会 第16回 医療管理部研修会(ハイブリッド開催)2021年 11月
  8. 丸岡 豊
    歯科用高速切削機器使用時に発生する微粒子の可視化実験による検討- 歯科は危険な診療科か? -
    令和3年度第1回 新宿区かかりつけ歯科医機能の推進事業ネットワーク連絡会2021年 11月、東京
  9. 丸岡 豊
    術野のマーキングを行うための人体に安全な材料を用いた医療機器認証マーカーの開発
    第66回日本口腔外科学会総会・学術大会(千葉、ハイブリッド開催).シンポジウム:顎変形症治療の新たな展開.2021年11月
  10. 丸岡 豊 歯科用高速切削機器使用時に発生する微粒子の可視化実験による検討
    第66回日本口腔外科学会総会・学術大会(千葉、ハイブリッド開催).
    シンポジウム:新型コロナウイルス対策の現状とこれから.2021年11月
  11. 丸岡 豊
    NCGMが推進する医工連携 医療ニーズが現実になるまで
    My Longtime Dream Might Come to Fruition
    東京都医工連携HUB機構医工連携セミナー「新たな発想から生まれる医工連携と事業構想」2021年12月
  12. 丸岡 豊
    歯科治療機器使用時に発生するエアロゾル粒子の可視化実験による検討 ~口腔外バキュームの飛散軽減効果について~
    日本デンタルショー2021 出展者セミナー 横浜市/ハイブリッド 2022年3月

著書・総説

総説(英文)

  1. Maruoka Y, Michiwaki Y, Sekiya H, Kurasawa, Y, Natsume N
    What does oral care mean to society?
    Bio Sci Trends 16(1):7-19, 2022.

総説(和文)

  1. 丸岡 豊 これだけは知っておきたい!歯科の「院内感染対策」実践ノート
    10. HIV感染症について
    141- 144頁、日本歯科評論vol 81, No.2 2021.
  2. 丸岡 豊
    新型コロナウイルス感染症と歯科医療について
    - 歯科は危険な診療科なのか?
    四谷牛込歯報 2021年6月.

著書

  1. 丸岡 豊
    循環器疾患患者の抜歯・歯周手術、福井次矢、高木誠、小室和成総編集
    今日の治療指針 私はこう治療している 2022、医学書院、東京、2022年、1665頁.

その他

新聞

  1. 丸岡 豊
    新型コロナウイルス感染症情報update 感染対策を変わらずに実行する
    東京歯科保険医新聞 2021年7月
  2. 丸岡豊、國土典宏
    医療改革 ポストコロナを見据えた展望⑨
    パンデミックによるイノベーション
    日刊工業新聞 2021年11月

知財・特許

  1. サージカルインク、同インクの作製方法、及び同インクを用いたサージカルペン
    特願2022-023504
    発明者:丸岡 豊、豊国俊寿、横山 森、大本 慶、荒殿 剛
    登録日:2022年2月18日
    出願国:日本
  2. サージカルマーキング用インク
    特願2022-023688
    発明者:丸岡 豊、豊国俊寿、横山 森、大本 慶、荒殿 剛
    登録日:2022年2月18日
    出願国:日本