スタッフ紹介

原 徹男(はら てつお)

副院長

原 徹男

  • 1983年東京大学医学部医学科卒業
    同脳神経外科医局入局
  • 1989年東京大学医学部附属病院脳神経外科非常勤医員
  • 1990年東京大学医学部文部教官助手
  • 1991年ハーバード大学医学部マサチューセッツ総合病院脳神経外科留学
  • 1995年国立国際医療センター脳神経外科厚生技官
  • 1995年東京大学医学博士
  • 2000年国立国際医療センター脳神経外科医長
  • 2005年帝京大学医学部脳神経外科非常勤講師兼任
  • 2010年独立行政法人化に伴い国立国際医療研究センター病院第一脳神経外科医長、脳神経外科科長に移行
  • 2012年総長特任補佐
  • 2014年副院長
  • 2014年順天堂大学大学院医学研究科客員教授
  • 資格 日本脳神経外科学会認定脳神経外科専門医・指導医
    日本脳卒中学会認定脳卒中専門医
    日本がん治療医認定機構がん治療教育医・認定医
    日本脊髄外科学会認定脊髄外科認定医
    日本頭痛学会認定頭痛専門医・指導医
    厚生労働省認定臨床修練指導医
    日本医師会認定産業医
    厚生労働省認定臨床研修指導医
  • 専門 脳神経外科一般。特に脳腫瘍の診断と治療、脳卒中、脊髄脊椎疾患
患者さんへの一言

患者さんそれぞれに適した治療を御家族を含めてとことん話し合いましょう。そして是非納得のいく治療を選択してください。これまでに培った知識・技術のすべてを可能な限り皆さんに提供したいと思います。

岡本 幸一郎(おかもと こういちろう)

脳神経外科長

岡本 幸一郎

  • 1988年旭川医科大学医学部医学科卒業
    東京大学医学部附属病院で研修
  • 1989年茨城県立中央病院
    脳神経外科医員
  • 1992年東京都立駒込病院
    脳神経外科医員
  • 1997年東京大学医学部附属病院
    非常勤医員
  • 1998年東京都立駒込病院
    脳神経外科医員
  • 2004年   同   脳神経外科医長
  • 2005年国立国際医療センター脳神経外科医員(厚生労働技官)
    10月より同病棟医長
  • 2010年独立行政法人化に伴い国立国際医療研究センター病院第二脳神経外科医長に移行
  • 資格 日本脳神経外科学会認定脳神経外科専門医・指導医
    日本がん治療医認定機構がん治療教育医・認定医
    神経内視鏡技術認定医
    厚生労働省認定臨床研修指導医
  • 専門 脳神経外科一般。脳腫瘍、脳血管障害、脊髄・脊椎疾患
患者さんへの一言

脳腫瘍の診断治療(手術、放射線治療、化学療法など)に多く従事してきました。今までの経験を生かして今後も皆様の治療に最善を尽くしていく決意です。脳腫瘍の治療に関して何かございましたらご相談頂ければと思っております。

井上 雅人(いのうえ まさと)

井上 雅人

  • 2002年北海道大学医学部卒
  • 2002年国立国際医療センター
    救急部研修医
  • 2004年-2007年同  救急部レジデント
  • 2005年-2006年ベトナムチョーライ病院脳神経外科にて海外研修
  • 2007年国立国際医療センター脳神経外科レジデント
  • 2008年国立国際医療センター脳神経外科厚生労働技官
  • 2008年独立行政法人化に伴い国立国際医療研究センター病院医員に移行
  • 2011年-2013年東京医科歯科大学付属病院血管内治療科
  • 資格 日本脳神経外科学会認定脳神経外科専門医・指導医
    日本脳卒中学会認定脳卒中専門医
    日本脳神経血管内治療学会認定専門医
    日本救急医学会認定救急科専門医
    厚生労働省認定臨床研修指導医
  • 専門 脳卒中・脳血管内治療・脳神経外科一般
患者さんへの一言

脳血管障害や脳卒中に対し、内科治療、外科治療血管内治療を駆使して最善の医療を提供します。

宮原 牧子(みやはら まきこ)

宮原 牧子

  • 2008年山形大学医学部卒
  • 2008年国立国際医療センター
    外科系研修医
  • 2010年国立国際医療研究センター病院
    脳神経外科レジデント
  • 2013年国立国際医療研究センター病院
    脳神経外科フェロー
  • 2015年国立国際医療研究センター病院医員
  • 資格 日本脳神経外科学会認定脳神経外科専門医
    日本脳卒中学会認定脳卒中専門医
  • 専門 脳卒中・脳神経外科一般
患者さんへの一言

 脳神経外科にかかわる患者さんの疾病は重篤なことも多いですが、今後は専門医としてできる限り回復のお手伝いをしたいと思っています。

大野 博康(おおの ひろやす)

国立国際医療研究センター国府台病院 脳神経外科長

大野 博康

  • 1994年東京大学医学部医学科卒業
    同脳神経外科医局入局
  • 1995年亀田総合病院脳神経外科
  • 1997年総合会津中央病院脳神経外科
  • 1999年国立がんセンター研究所リサーチレジデント
  • 2001年東京大学医学部脳神経外科医員
  • 2002年公立昭和病院脳神経外科主事
  • 2004年国立国際医療センター脳神経外科厚生労働技官
  • 2010年独立行政法人化に伴い国立国際医療研究センター病院医員に移行
  • 2015年国立国際医療研究センター病院国府台病院医長
  • 資格 日本脳神経外科学会認定脳神経外科専門医・指導医
  • 専門 脳神経外科一般、脳血管障害、脳腫瘍
患者さんへの一言

クモ膜下出血及び脳梗塞の治療に多くの経験を有しております。治療方針に迷われた時には経験に裏打ちされたアドバイスができると思います。また悪性脳腫瘍の遺伝子治療や神経再生治療の研究にも深く関与してきました。これらは現在の日本での治療は困難ですが、ご相談になら乗れると思いますので、ぜひ一度気軽にご相談ください。

▲ページ最上段へ