メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(内科系) > リハビリテーション科 > 研究実績・活動実績 > 2021年度(令和3年度)研究実績・活動実績

2021年度(令和3年度)研究実績・活動実績

原著・症例報告

  1. Kentaro Araki, Yoshiyuki Hirano, Machiko Kozono, Junko Fujitani, Eiji Shimizu.
    The Screening Test for Aphasia and Dysarthria (STAD) for Patients with Neurological Communicative Disorders: A Large-Scale, Muilticenter Validation Study in Japan.
    Folia Phoniatrica et Logopaedica. DOI:10.1159/000519381.2021.
  2. Kazuko Kikuchi, Toshiharu Komachi, Yoshinori Honma, Junko Fujitani.
    Benefits of physical therapy for people living with hemophilia.
    Global Health and Medicine. 1(1):20-27,2021.
  3. Kazuko Kikuchi, Toshiharu Komachi, Yoshinori Honma, Tomoyuki Endo, Keiko Watabe, Yoshiyuki Yokomaku, Chieko Hashiba, Masahiro Yamamoto, Yukiko Nagayo, Toshihiro Ito, Junji Imamura, Tomoko Suzuki, Junko Fujitani.
    Survey of motor function and activities of daily living in hemophilia patients with HIV.
    Global Health and Medicine.3(6):409-412,2021.
  4. 山田康太,菊池加寿子,竹内壮介,藤谷順子.
    急性期脳梗塞患者の栄養管理の検討.
    脳神経内科94(5):709-716,2021.
  5. 新井慎,立石雅子,寺中智,藤谷順子.
    健常者における口腔立体認知.
    日摂食嚥下リハ会誌25(1):11-21,2021.

口頭・ポスター発表(一般演題)

  1. 吉田渡,高橋宏幸,小久江萌,村山寛和,持木和哉,藤谷順子.
    糖尿病性足病変症例向けの靴型装具を構成する要素の検討,
    第37回日本義肢装具学会学術集会,Web,10月,2021.
  2. 藤谷順子,藤本雅史,早乙女郁子,村松倫,杉本崇行,吉田渡.
    COVID-19警戒下における 個別リハビリ検診会の試み.
    第58回日本リハビリテーション医学会学術集会,京都,6月,2021.
  3. 藤本雅史,杉本崇行,村松倫,早乙女郁子,藤谷順子.
    ベトナムにおける脳卒中診療の質の向上に対する支援事業.
    第58回 日本リハビリテーション医学会学術集会 ポスターセッション,京都,6月,2021.

報告書

  1. 藤谷順子.
    令和3年度 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業 研究報告書.
    「非加熱血液凝固因子製剤によるHIV感染血友病等患者の長期療養体制の構築に関する患者参加型研究」研究代表者 総括研究報告書 p6-p9
  2. 藤谷順子.
    令和3年度 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業 研究報告書.
    「非加熱血液凝固因子製剤によるHIV感染血友病等患者の長期療養体制の構築に関する患者参加型研究」分担研究報告書「血友病性関節症等のリハビリテーション技法に関する研究」,p26-45

著書

  1. 藤谷順子.
    covid-19のリハビリテーション医療.
    リハビリテーション医学・医療コアテキスト第2版,365-367,医学書院,東京,2021.
  2. 藤谷順子.
    C.リハビリテーション部門.目指せ院内感染ゼロへ!
    国立国際医療研究センター(NCGM)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応マニュアル,50-53,南光堂,東京,2021.

総説

  1. 藤谷順子.
    嚥下調整食のコンプライアンスとアドヒアランス、
    The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine 59巻(3):292-298, 2021.
  2. 藤谷順子.
    摂食嚥下障害と介護負担感、
    JOURNAL OF CLINICAL REHABILITATION31巻(3):218-222, 2021.
  3. 藤谷順子.
    適切な食形態判定のための観察評価のポイント,
    臨床栄養140巻(1):31-36,2021.
  4. 藤谷順子.
    新型コロナウイルス感染症者への治療とリハビリテーション,
    作業療法ジャーナル(56):12-18,2021.
  5. 藤谷順子.
    嚥下調整食学会分類2013の臨床活用-楽しく安全に口から食べていただくために-.
    病態生理55(120):24-31,2021.
  6. 藤谷順子.
    新型コロナウイルス感染症.
    総合リハビリテーション49(11):1073-1077, 2021
  7. 藤谷順子.
    観察による食形態判定の方法.
    Monthly Book MEDICAL REHABILITATION 実践!在宅摂食嚥下リハビリテーション診療(267):49-53,全日本病院出版会,東京,2021.
  8. 町利治.
    COVID-19最前線.
    国立病院理学療法士協議会会報誌(95号):29-30.2021.
  9. 藤谷順子.
    COVID-19下におけるリハビリテーション医療.
    MedicalPractice 38(10):1552-1554, 2021.

公的資金による研究活動

  1. 藤谷順子. 
    研究代表者 厚生労働行政推進調査事業費補助金エイズ対策政策研究事業「非加熱血液凝固因子製剤によるHIV感染血友病等患者の長期療養体制の構築に関する患者参加型研究」(21HB2004)
  2. 藤谷順子. 
    研究総括者 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 生物系特定産業技術研究支援センター イノベーション創出強化研究推進事業「米粉を使用した嚥下障害者のための嚥下食の開発」【米粉でやさしい嚥下食コンソーシアム】(02025C)

社会貢献

  1. 藤谷順子.日本リハビリテーション医学会代議員 (令和2年2月17日~)
  2. 藤谷順子.日本リハビリテーション医学会 リハビリテーション医療における安全管理・推進のためのガイドライン 感染対策追補版策定作業部会 部員(令和2年8月18日~令和4年3月31日)
  3. 藤谷順子.
    国立障害者リハビリテーションセンター運営委員会委員(2021年6月25日~2023年3月31日)
  4. 藤谷順子.
    日本リハビリテーション医学会 男女共同参画委員会アドバイザー(令和3年7月1日~令和5年6月30日)
  5. 藤谷順子.
    日本嚥下医学会評議員(令和2・3年度)
  6. 藤谷順子.
    日本摂食嚥下リハビリテーション学会評議員(2019年8月1日~2021年7月31日)
  7. 藤谷順子.
    日本摂食嚥下リハビリテーション学会理事(2019年9月5日~2021年社員総会開催日)
  8. 藤谷順子.
    医道審議会臨時委員(理学療法士作業療法士分科会員)(令和3年3月12日~令和5年3月11日)
  9. 藤谷順子.
    AMED課題評価委員(平成31年4月1日~平成33年3月31日)
  10. 藤谷順子.
    管理栄養士国家試験委員(平成31年6月1日~平成33年5月31日)
  11. 藤谷順子.
    公益社団法人運動器の健康・日本協会評議員(2019年2月16日~2023年2月)
  12. 藤谷順子.
    日本嚥下医学会 新型コロナウイルス感染症流行期における嚥下障害診療指針 委員(令和2年3月1日~)
  13. 藤谷順子.
    日本摂食嚥下リハビリテーション学会 日本摂食嚥下リハビリテーション学会嚥下調整食分類2021 委員
  14. 藤谷順子.
    日本耳鼻咽喉科学会 嚥下障害診療ガイドライン改訂版 委員 (令和2年5月1日~)
  15. 藤本雅史.
    新宿区介護保険認定委員
  16. 早乙女郁子.
    文京区介護保険認定委員
  17. 村松倫.
    新宿区介護保険認定委員