メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(外科系) > 臨床工学科 > 人工透析室

人工透析室

人工透析室では、新規透析導入や入院時の血液透析(HD)、血液透析濾過療法(HDF)の機器操作や保守点検を行っています。人工透析に必要な透析液の作成や管理も臨床工学技士の重要な業務です。
人工透析室の他にも、集中治療室(ICU)や救急病棟で行う出張透析、持続的血液透析濾過療法(CHDF)を中心とした急性血液浄化療法(血漿交換、吸着療法)の機器操作や保守点検を行っています。
また、病棟では腹水濾過濃縮再静注法(CART)や末梢血幹細胞採取(PBSCH)の機器操作を行っています。

  • 人工透析室の様子

    人工透析室の様子(10床:そのうちHDF可能は4床)

  • 透析液を作成・供給する機械室の様子

    透析液を作成・供給する機械室の様子

  • 人工透析装置

    人工透析装置の点検

  • 人工透析に不可欠な水処理装置

    人工透析に不可欠な水処理装置の点検